Warning: include() [function.include]: Unable to access /home/client/k0520000/www/htdocs/php/metatag.php in /home/users/2/main.jp-onogawa/web/umeya/nikki/nikki89/nikki89.html on line 24

Warning: include(/home/client/k0520000/www/htdocs/php/metatag.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/main.jp-onogawa/web/umeya/nikki/nikki89/nikki89.html on line 24

Warning: include() [function.include]: Unable to access /home/client/k0520000/www/htdocs/php/metatag.php in /home/users/2/main.jp-onogawa/web/umeya/nikki/nikki89/nikki89.html on line 24

Warning: include(/home/client/k0520000/www/htdocs/php/metatag.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/main.jp-onogawa/web/umeya/nikki/nikki89/nikki89.html on line 24

Warning: include() [function.include]: Unable to access /home/client/k0520000/www/htdocs/php/metatag.php in /home/users/2/main.jp-onogawa/web/umeya/nikki/nikki89/nikki89.html on line 24

Warning: include(/home/client/k0520000/www/htdocs/php/metatag.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/main.jp-onogawa/web/umeya/nikki/nikki89/nikki89.html on line 24

Warning: include() [function.include]: Failed opening '/home/client/k0520000/www/htdocs/php/metatag.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/users/2/main.jp-onogawa/web/umeya/nikki/nikki89/nikki89.html on line 24

Warning: include() [function.include]: Unable to access /home/client/k0520000/www/htdocs/php/left.php in /home/users/2/main.jp-onogawa/web/umeya/nikki/nikki89/nikki89.html on line 86

Warning: include(/home/client/k0520000/www/htdocs/php/left.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/main.jp-onogawa/web/umeya/nikki/nikki89/nikki89.html on line 86

Warning: include() [function.include]: Unable to access /home/client/k0520000/www/htdocs/php/left.php in /home/users/2/main.jp-onogawa/web/umeya/nikki/nikki89/nikki89.html on line 86

Warning: include(/home/client/k0520000/www/htdocs/php/left.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/main.jp-onogawa/web/umeya/nikki/nikki89/nikki89.html on line 86

Warning: include() [function.include]: Unable to access /home/client/k0520000/www/htdocs/php/left.php in /home/users/2/main.jp-onogawa/web/umeya/nikki/nikki89/nikki89.html on line 86

Warning: include(/home/client/k0520000/www/htdocs/php/left.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/main.jp-onogawa/web/umeya/nikki/nikki89/nikki89.html on line 86

Warning: include() [function.include]: Failed opening '/home/client/k0520000/www/htdocs/php/left.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/users/2/main.jp-onogawa/web/umeya/nikki/nikki89/nikki89.html on line 86



きまぐれ宿日記89  

痩せたい… でも痩せられない そんな時にサバ缶!?




20130803 大雨小雨、毎日何らかの雨が降る米沢。

 記憶が正しければ 7月で一日中晴れたのは2日間だけで、
 なにかしらの雨が毎日降っていた。
 梅雨明けが待ち遠しいのを通り越して 諦め模様。

 だってもう8月ですよ。夏の暑さもお盆になれば涼しくなる。なんて言われますから。
 いっその事、梅雨明けしない地域として世界遺産に登録… それは無いな。
 (珍百景登録ですら危ういw)

 梅雨明け宣言 = 降雪 になってしまうんじゃないか心配で夜しか眠れませんw


 そんな雨空の米沢にキセキ的な出来事がおこる。


※画像は「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」より

たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学
番組ロケが近所で行われたらしいのだ。
身体を老けさせない秘密 第4弾
新発見!やせるホルモンで病の元凶【肥満】を解消SP



やせるホルモンを多く出す!?
山形で ダイエットの話!?


 痩せたいと思っていた所にこの番組…
   毎度の事ながら 容易く鵜呑みにしちゃう僕

   渡りに舟。 のっかるしかねぇべww


 ダイエットの成功・失敗にかかわらず、
 僕はチャレンジする人を応援します!

 「無理なダイエットをするとリバウンドするよ〜」
 率直に言って無駄な努力はやめれば? と、いう意味。
 その他 いろいろな悪魔のささやきが耳に入る。

 しかし、痩せたい時が痩せ時でして、原因や動機は何であれ
 チャレンジ精神が盛り上がった時にダイエットするのが良いと考えます。
 そもそも、痩せようなんて目標を掲げてテンションがあがる事が少ない訳ですから、
 せっかく芽生えた勇気を大切に守って育ててあげましょう。
 たとえすぐに挫折しても、努力ゼロより何倍も優秀だと思います!
 ガンバレ!ダイエッター!! 負けるな我らのダイエッター!!



さて、話を元に戻しまして 気になるTVの内容をまとめると、
 ダイエットするならサバ缶が効果的!? 


理由は、
サバ缶に入っている EPAが小腸を刺激→ やせるホルモンGLP−1を沢山出すきっかけに!

 ポイント → サバ缶を食べれば 痩せられるカモ!? 


さっそくサバ缶を食べてみよう!

 ひっぱるつもりはありませんが、ようやっと本題に突入。
 サバ缶と申しましても いろいろありまして。
(サーバー管理者をサバ缶と略す事もあるようですが 今回は別件です(笑))

 スーパーの陳列棚へ向かうと そこには サバの水煮・味噌煮・しょう油煮など、
 大小さまざま多数のサバ缶がお出迎え。 やっぱりサバ缶コーナーは多いです。
 山形県ならではの光景なのかもしれません。 あらためて関心しました。

 テレビの言う通り サバの水煮に目標を定めて探した結果 4種類のサバ缶を発見。
 迷わずそのままレジへ。


今回 買いそろえてきた サバ缶(水煮)は4種類。 レシート

詳細スペックは画像にて確認して下さい
【A】●ニッスイ さば水煮(以下:ニッスイ) 99円 190g (1gあたり0.52円)


【B】●マルハ さば水煮 月花(以下:月花) 168円 200g (1gあたり0.84円)


【C】●旬鯖限定 鯖水煮(以下:旬鯖) 238円 180g (1gあたり1.32円)


【D】●青森の正直 真鯖 水煮(以下:真鯖) 458円 370g(1gあたり1.23円)




 開封の義






  ぱかっとな





 お皿に乗せましょう

メモ:比較すると 小降りかな。


メモ:ちょっと油っぽい?


メモ:あっさりした感じがする


メモ:鯖の身が大きいです!高さがあって迫力があります。


 食べた感想
商品名缶を開ける
作業
フタの裏塩分(味)食感その他
【A】
ニッスイ
きつめさらり少し濃いめ粗め最安値で
お得です
【B】
月花
きつめ少しべとつくけっこう濃いめふつう定番商品
ですね!
【C】
旬鯖
開けやすいほどほど
べとつく
あっさり
上品な味
マイルド人によっては
物足りない?
【D】
真鯖
缶切り必要
準備してね
サラリ系少なめあっさりめ大きい!



番外編 追加レポート

 後日 別のスーパーへ出かけたところ 未確認のサバ缶を発見。
 簡単ですが紹介します。(^_^)ノ

化学調味料無添加 さば水煮 富永貿易 150g 98円 ( 1gあたり 0.65円 )


 内容量150gという事で 今回の調査では一番小さいサイズです。


 油は、比較的サラリ系で身も柔らかく、塩分は普通〜少なめ程度。
 化学調味料無添加が謳い文句のようですが、他のメーカーさんも
 同じか 使っていても少量なのではないでしょうか。と、推測。

※短期間で沢山のサバ缶を食べた為、さすがに食べ飽きてきました(笑) 
 しかし、サバ缶は美味しいので また食べますよー


追記の追記

あるではないか 近所にも!


当館から2軒隣のコンビニ風のお店 岩瀬商店。
そこにも サバ缶が沢山ストックされていましたが、定番の品1つと、
サバ缶ブームに乗っかって仕入れたらしき商品が1つ目に留まった。
今まで食べたことが無いタイプだったので 迷うことなく両方GET!
主な名称内容量購入店購入価格
三陸沖秋さばの水煮185g岩瀬商店(近所)398円
キョクヨーさばの水煮180g岩瀬商店(近所)135円



●三陸沖 秋サバの水煮 株式会社宏八屋 185g 398円


包み紙の質感がこだわりの「秋さば」をアピール、さわるとしっとり。


フタのシールが手作業で貼られているムード。きっと少量生産なのでしょう。


あっさりとして身は少し崩れやすい。その中から目に付くのは身の赤い部分が多い事。
サバは赤身魚ですが、たまたまなのか、それとも秋サバの身は特に赤いのか?







サバ缶を使った料理

・サバ缶+味噌汁(たけのこ汁) 美味しいよね−!
・サバ缶+きゅうりの輪切り シンプルで美味しい

・サバ缶とキュウリ煮 味が染み込んで さらに美味しい

・そうめんのつゆにサバ缶を入れる これもイイ!
・カレーにサバ缶を入れる サバカレー。 カレーには豚肉の方が好み。
・その他 山菜類との相性が良い。 アイコ、ミズナ、他

 多数のサバ缶レシピ → クックパッド + サバ缶




最後になりましたが、サバ缶と聞いて これだけはハズせない!!

キャワユイ女子高生がこーんな風にサバ缶勧めてきたら
 いくらでも食べれます(爆) ぉぃ
 ※詳細は各自でお調べ下さい m(_ _)m


 レポートに使用したサバ缶はスタッフが余すことなくペロリと美味しく頂きました。

 ごちそうさまでした