2017/5/23 浴室メンテナンス 完了

つ2017/5/23 浴室メンテナンスの為 お休みを頂きました。
工事の進行状況によりましては 2~3日 かかる可能性もあったのですが、無事に当日中に作業を終えて、翌日に確認して 通常業務に戻る事ができました。 業者さん感謝です!
(他にも改装部分や所要の為 宿泊業務は休ませて頂きました)

メインはシャワー設備の交換

今回 設備されたピカピカのシャワー

今まで頑張ってくれたシャワー
もっと変色したシャワーもありました

当館のシャワー・カラン(蛇口)は 温泉の成分により腐食・サビが発生しやすいです。

耐食性に優れた製品もあるようですが、注文品の為 高額になりそうですし、どこまで耐久性に優れているのか温泉質や環境により異なるので簡単に比較するのも難しいです。

僕の好きな蛇口

湯船の真上にある蛇口
僕は この蛇口が好きです。
いかにも 温泉場の蛇口 という雰囲気を出してますよね。

真っ黒に錆びた蛇口ですが、
僕は芸術的だと思ってます

この蛇口はとてもサビが目立ちます。
個人的には長年使い込まれたような道具など、こーゆーの好きなのですが。。。

一般的に 赤さび と 黒さび がある

赤錆、黒錆 違いは何でしょう? WEB検索すると・・・

赤錆 = 鉄を腐食させてボロボロにしてしまう。一般的なサビ
黒錆 = 鉄の表面を黒錆でコーティングして赤錆から守る

黒錆は 自然にはできないようで、何か手を加える必要があるようです。

新品の蛇口やシャワー製品などに施されている ニッケルクロムめっき は耐食性に優れているようですが、黒錆と直接的に関係があるのか 結局わかりませんでした。
錆が作られやすい条件ですが、 鉄+酸素+水 そして塩があるとさらに錆びやすくなるそうで、温泉に塩分が入っているため浴室はサビを育成するのにとても良い環境と言えます。
育成したいとは思わないのですが・・・

錆のことを調べ始めると、化学式や様々なケースが出てきて まとめて簡潔に説明するのが難しい為 ギブアップしました。 それでも、単純に理解できた事は、

赤錆=鉄をボロボロにする。
黒錆=赤錆から守ってくれる

錆びた蛇口の写真は 黒錆なのだろうと予想しています。温泉の湯船の縁で 変色しているものの、ボロボロに朽ち果てること無く 普通に蛇口として使われ続けています。

現在、入浴利用頂けます

どうぞ当館の温泉をご利用下さいませ。

工事の前日の夜。シャワーのお湯を止めておく必要がありました。
その為、水だけで髪を洗いました。
冷たくて、頭が冷えて 身体まで冷えます。温かいシャワーの有難味がわかります。

頭が冷えた後は、温泉で温まります。
やっぱり温泉はいいですね。

ピカピカのシャワーでるんるん。今日も温泉日和です♪
うめたま

先日 うふカフェ にて

先日 うふカフェ さんに行ってきました。
(うふうふガーデンさんとは 違うお店です)

「うふ」は フランス語で 「卵、鶏卵」の意味だそうです。

うふカフェさんのオススメメニューは 「ガレット」です。
(簡単に説明すると そば粉のクレープ)

ガレットがオススメ と、言いつつ僕は 甘いクレープをオーダーしました。

正式名称は 忘れましたが ベリーとブラウニーのクレープです♪♪
アイスクリームとクレープの生地をからめつつ チョコレート味が広がって・・・
うまーい
ベリー系も好きです。これサイコー (^_^)

ちなみに、
ガトーショコラと ブラウニーの違いに関しては またの機会に・・・(笑)


■うふカフェさんは 本格ガレットが楽しめるお店はとても珍しいと思いますし貴重です。

お店の感じもアンティーク調で 女性向き。ゆっくりおしゃべりできます。
僕なんかがお邪魔してよいのか ちょっと迷ってしまう雰囲気でありますが、好きなので行きます(笑)


この日は セットメニューをオーダーしましたので飲み物も。

窓から 米沢市街地を遠くに眺めつつ 手前の自然を見ながら のどかなヒトトキ。

美味しい時間を過ごした後は 温泉はいかがでしょうか?
今日も温泉日和です♪

うめたMax

 

けしからん!? 色っぽい車

車の話 → アダルトな話?

確かに 間違ってはいないのだろう。
車に対して そういう意味合いの表現を使用する場合もあるし・・・
ボディのなめらかな曲線デザインは美しかったり それ以外のイメージを膨らませる事も十分ありえます。

先日、オイル交換へ出かけた・・・

自分でオイル交換を行うスキルは持ち合わせていない。
覚えようと思えば、理屈ではそんなに難しくなさそう。
しかし、廃オイルの処分や オイルで汚れても良い服装になるとか。特殊な道具が必要など。
ガレージも無いので、天候によっては作業もできず。カーショップへ行くわけですが。

待ち時間は1時間

店員さんから そう言われたので、お店の中の商品を眺めたり。休憩コーナーで本を眺めたりスマホをいじったりしながら 無料の飲み物を飲みつつ作業が終えるのを待っていました。

 

この雑誌は!!?

いやいや、待合所に置いてある本や雑誌は 大抵マンガの単行本が多く、カー雑誌や週刊誌、月刊誌などが目に付きます。
しかし、その棚に並んでいる数々の雑誌の中に とてもエッチな本を見つけてしまったのです!!!

!!! 超エロ ???

あまりにも ストレートなので ビックリしてモザイクをかけてしまいました。
しかも ただの「エロ」ではございません。 超が付くエロさとは・・・
期待に胸を膨らませて その雑誌を もう一度良く見たら、、、

「想いを超えろ。」

HONDAの東京モーターショーの冊子でした。

すべては僕が呼び起こした雑念・煩悩の結果で御座います。(笑)

「超エロ」じゃなくて良かった。(内心そうとも思ってないが)

あー びっくりした!!

 

邪念・煩悩は 温泉に入って洗い流しましょう。
今日も温泉日和です♪

うめたま