windows ペイント終了とグラフィックソフト

windowsペイント終了

2017年秋、 windows10 のアップデートで 長らく愛されてきた windows標準のお絵かきソフト 「ペイント」が廃止もしくは非推奨ソフトとなるそうです。

そのニュースと たまたま時期が重なったわけではないと思いますが、 とあるグラフィックソフトがディスカウントされていました。

windows ペイントは使いにくいため 僕自身、そんなに思い入れはありませんが、標準でついてきたソフトですので なんだかんだお世話になった方は多いと思います。

 

ペイントソフト購入

先日 PaintGraphic3 というソフトがディスカウントされていたのでポチッた訳ですが。

ダウンロード版の販売がありましたが、ポイントがありましたので パッケージ版を購入。
(DL版 980円、パッケージ版 1980円のセールでした)

20年ほど使い続けてます

【Paint Graphic3】 実はこのソフト とても歴史があるソフトです。

記事の内容は、僕のあいまいな記憶が含まれておりますので、少々の間違いはお許し下さい。

 

まずは、

Z’sSTAFF KID98

windowsが発売される前に KID98 という NEC PC-9801 シリーズ用ソフトが存在したのを記憶しています。 僕自身そのソフトは実際には使用したことはなく、友人から名前だけ聞いて覚えていました。 それにしても、その当時のパソコンはグラフィック性能がものすごく貧弱で16色しか表示できなかったハズです。(このあたりの話は得意な方におまかせします)

その後 様々な事情があったようですが、KiDシリーズが発売されてゆきます。

 

次に、

■super KiD

僕がグラフィックソフトとして初めて購入したソフトです。それだけに思い入れがあります。
このソフトを使って お絵かきが出来るようになりました。
しかし、マンガを描く方は 別のオススメソフトがあったようです。
カシオのデジカメ QV-10(A)がヒットしており、僕は QV-10 ユーザーだった為cam形式ファイルが扱えるので助かりました。(camファイルは jpg と似ているらしいです)

後にバージョンアップ?(バージョンダウン?)のインターネットパックが発売されます。
たしか GIFアニメ作成ソフトやロゴ作成ソフトが付属しており ホームページの素材作りに便利な印象があります。

この super KiDというソフトは、windows 95 世代の優秀なグラフィックソフト だったのですが、しかし・・・

・ツァイト、事実上の倒産 (PC Watch)

SUPER KiD FE  (Vector)
「SUPER KiD95」から生まれたフリーのペイント&フォトレタッチソフト

すごいです!2017年になった今でも SUPER KiD はフリーソフトになって生き残っております!!

 

さらに、

■ウルトラキッド ULTRA KiD ver2.0

ファンファーレというメーカーに変わり ウルトラキッドが発売されました。
秋葉原の電気店のエスカレーターに乗っている時にポスターが目に入り 驚いたのを覚えています。
ええっ?(やっと?)後継ソフトが発売されたの!?と、とても嬉しくなりました。

驚くことに WEB ページが残っておりましたのでキャプチャしました。
ファンファーレという会社が存続しているのか 別会社が引き継いでいるのか謎ですが、過去の情報が残っているのはありがたい事です。

そして、

統合グラフィックツール
HYPER KiD インターネットパック
Windows95/98/WindowsNT 4.0/Windows2000対応

その名の通りの後継ソフトです。 2017年現在も利用しております。
おそらく10年以上使っているのかもしれません。
その代わりと言っては何ですが、僕はフォトショップを使うのは苦手です。

ネーミングに関して・・・

SUPER KiD→  ULTRA KiD→ HYPER KiD と、来て次は??と、
誰もが気になるところですが・・・

まさかの !?

 

あらら、名前が ガラリと変わってしまいました。

The Graphics [ペイント]
高機能・低価格フォトレタッチツール
Windows XP、Windows Me/98、Windows 2000(各日本語版)対応

これは使ったことがありません。(中身は同じらしいですが)

 

発売元がソースネクストへ

初めて見たときは 目を疑いました。 いつも利用しているソフトウェアの名前が変わっただけで販売されているんですもの。 価格もすごく安くて。。。ちょっとショックだったのを覚えています。

■Paint Graphic

Paint Graphic2

■Paint Graphic3

 

バージョンアップを重ねて Paint Graphic3 まで上り詰めました。
今回、購入した理由は 安かったから「だけ」ではありません。
画面の写真を見たら 操作パネルやデザインが変わっていた為です。

もしかすると、さらに良くなっているのかもしれない。
デザイン変更に淡い期待を抱きつつ インストールして使用してみました。

ただいま、最初の困難に行き当たってます。
その理由は メニュー構成の変更です。 取っつきにくさのその先に便利・快適が待っているのかもしれません。 これまでよりも高機能になるのであれば、少し勉強して使い慣れた方が良いかなと考えてます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です