小野川温泉ほたる観賞案内2019(基礎)

小野川温泉ほたる観賞案内2019(基礎)

小野川温泉で ほたるをご覧頂ける場所に関しましては、いくつかございますが、
現在 ほたる公園は ちょっと少なめです。

毎年 ほたるが最初に見られる 温泉が流れ込む 水温が温かい小川はシーズンが終わったようです。

今年は 小野川温泉観光協議会にて 宿泊のお客様に ほたるの観賞案内を行っております。
宿泊されるお客様は お宿さんに ほたる観賞するのに 良い方法を伺ってみて下さい。
地元情報が入るかもしれません。

一番の基本は ほたるが飛びやすい時刻 20:00~20:30 に ほたる観賞に出かける事です。

●暗い場所ですし、舗装路ばかりではありませんので、 ゲタやハイヒール等の不安定な履き物は オススメしません。

●懐中電灯を持ってお出かけになられるのは良いですが、ほたる観賞をされている方は 暗い風景に目が慣れていますので とても眩しく感じます。 ご配慮下さい。

●写真撮影・ビデオ撮影は フラッシュやライトの設定をオフにして 撮影下さい。
※スマホで ほたるの写真撮影は非常に難しいです。 (ピントを合わせにくい)
自分の目で楽しんで頂くのが良いです。

●もちろん ほたるは捕まえてはイケマセン。

ほたる観賞 注意点

小野川温泉付近で ほたるを御覧になる場合は 旅館組合駐車場を御利用下さい。
空き地があっても私有地等への無断駐車はオススメできません。

小野川温泉付近に限らず、ほたる観賞される方は あまり土地勘が無いと思いますし 暗いですので周辺の状況も把握しにくいです。
私有地や一般道・農道などで場合は 地元の方の迷惑にならないようご注意下さい。

これからも ずっとほたるが見れますように 安全・その他にご配慮下さいませ。

コメントを残す