雪板!からの、すべり下駄=ぼふらん?

すべり下駄 と、いうか

方言にびっくらこいた話

米沢市民と川西町民の皆様 こんにちは。

 

その前に 「雪板」紹介!

僕はテレビでしか見たことないですので
現物は見たことも触った事もありませんが、
テレビニュースでは、

雪板 = お手軽スノーボード

という感じで紹介されていました。
(子供達が遊んでました)

リンク: 『 雪板(ゆきいた) 』で遊びませんか?!―川西町観光協会

リンク: 雪板祭り 2019/03/11 イベント詳細


雪板って本格的!

テレビで見た感じは 子供達がちょっとした斜面で
手軽に滑って遊ぶ道具というか玩具に近い印象を受けたのですが、
このイベント案内を目にすると 完全に競技になってませんか?
遊びを極めるとスポーツになるのかも。
今なら冬季オリンピック種目に・・・ (笑)

マジで川西町から伝説が生まれようとしているのかもしれません。

 

ところで すべり下駄 です

すべり下駄は 冬の遊び道具で 主に女の子が使用するものでした。
下駄の裏に足が無くて、その代わりに 竹が貼り付けてあり 滑りやすく加工されています。

冬の遊び道具がとても少なかった時代なので、とても欲しかったそうです。
比較的裕福なお家の子が持っていた。と、いう話を聞いたりします。
買って貰えない場合は、竹でスキーのように作って滑っていたそうですが、
雪がくっついて すぐに滑らなくなる 等々、上手に滑れるものではなかったそうです。

先日、お客様(川西町のおばあちゃん)が ロビーのショーケースに飾ってある
すべり下駄を見ていた時です。 僕が聞き慣れない言葉を耳にしました。

ぼふらん ・・・

どういう意味なのでしょう。
アラフィフの僕ですが、今まで耳にしたことがありません。
女将も知らなかった言葉。 「ぼふらん」

謎の単語 BOFULAN ― 「ぼふらん」

それは、川西町から訪れたお客様の口から 偶然出てきた言葉。

フランス語!?

いやいや、おばあちゃんがフランス語を話せるとは思えません。(偏見…)

どういう意味か 尋ねると すべり下駄の事を指していました。

本当ですか?? 川西町では ぼふらん って言うのですか。

隣町とは言えども侮れない事っていっぱいあります。

以上 備忘録として

 

※P.S. 「ぼふらん」を検索すると フランスの建築家がヒットします。
しかし、 川西町はおろか 日本語として存在を確認できておりません。
もしかすると川西町のごく狭い地域での呼び名だったのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら 情報をお知らせ頂ければ幸いです。
もちろん (のんびりと)追加調査したいと思います。

――――――――――――――――――

雪遊びの後は 温泉に決まってます
今日も温泉日和です♪

 

天元台高原スキー場 2019 シーズン

天元台スキー場 2019 シーズン

いよいよスキーシーズン到来!

リンク: 天元台高原 スキー場

写真は 11月24日 小野川温泉より撮影

――オフィシャルサイトより転載――

2019スノーシーズン12月1日(土)オープン予定
11月30日(金)プレオープン&冬山安全祈願祭開催
【11月30日(金)のご案内】
●ロープウェイ運行時間 9:00~17:00 毎時00分、20分、40分発車
●冬山安全祈願祭開催 10:00~ アルブ天元台レストラン白樺
●オープニングセレモニー 10:45頃 民謡一家祝い太鼓
●しらかばリフト運行開始 11:00頃(滑走できない場合は運休となります)
※まだ積雪が少なく滑走不可能でございます。一定程度の降雪があるまでしばらくお待ち下さいませ。

――以上――

と、いう事で この記事を書いている 2018/11/30 現在
WEBの情報では滑走は不可能との事です。
今夜の天気予報を見たら 米沢市は 雨となっておりました。
もちろん標高の高い天元台は雪が降ると思います。
ゲレンデが真っ白に埋め尽くされる程に降雪があれば・・・
週末は滑走可能になる事を祈りつつ見守りましょう。

 

おまけ
11/24~25 は臨時営業にて
滑走できました!※条件あり

――以下 公式サイトより引用――――――――――――――――

【11/24(土)プレオープン】しました!

しらかばスラロームバーン「一部滑走可能」でオープンいたします!

本日、天然降雪によりゲレンデの一部を開放!

コースには圧雪車が入りました。天然雪の初すべりをぜひお楽しみ下さい。
積雪:30㎝(圧雪10㎝) 雪質:粉雪 コース長:500m
営業時間: ロープウェイ&しらかばリフト 9:00~15:00
料金: パスポート1日券 大人2,300円 学生シニア1,900円 小学生1,700円
●リフト乗車について スキー板やボードは手に持ち、お一人様での乗車となります。減速にて運行いたします。
●積雪の少ない場所は、石やブッシュがあり、滑走面を傷つける場合がございます予めご了承下さいませ。
●11/25(日)も営業予定です。コース状況、天候の変化などにより、安全確保ができない場合は営業時間内でも終了する場合がございます。

――以上 公式サイトより引用――――――――――――――――

 

と、いう事で テレビや新聞にも 天元台が滑走可能と紹介されておりましたので、

リンク: 待ってた!初滑り 米沢・天元台高原スキー場 ― 山形新聞
リンク: 待望!白く爽快な季節 県内スキー場が順次オープン ― 山形新聞

【お遊びコーナー♪】

実際にスキーをしている人を見てみよう!

こんな感じの望遠レンズを準備しまして

SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

小野川温泉 甲子大黒天へ移動します

うめや旅館より徒歩 約10分で 甲子大黒天です。

甲子大黒天の手前、鈴木理容所さん付近でも 吾妻山が見えます。

甲子大黒天さんからは、小野川温泉街が一望でき 眺めが良いです。
そして天元台スキー場がある吾妻山がバッチリ見えます。

直線で14km

甲子大黒天 ←→ 天元台 しらかばゲレンデ
直線距離で 約14km (google map にて計測)

さっそく西吾妻山をチェック

天元台スキー場が見えますね~

第1ゲレンデを拡大

もっと拡大! +コントラスト強め

見えるぞ私にも敵が見える! (シャア・アズナブル)

敵じゃ無いけど・・・ スキーを楽しんでいる人が小野川温泉からも確認できました!

パッと見 ゲレンデに9名 リフトに2名を確認できました。
たぶん もっとお客様がいらっしゃると思いますが、これだけ確認できれば十分です。

リンク: 天元台高原 | スキー&トレッキング

で、スキーを滑っている人を確認して どーするのよ!?
えーと。。。 自分の目で確認してみたかったのです。(それだけかいっ)

 

と、いう事で スキーヤーの皆様、アフタースキーは もちろん温泉です♪

今日も温泉日和です♪