笹野観音様 アジサイ 今のうち

笹野観音 アジサイ 今のうち

紫陽花寺として有名な 米沢市 南原地区にある笹野観音堂。

リンク→→ 笹野観音 真言宗長命山幸徳院笹野寺

わわっ、笹野観音のWEBページを確認しましたが、正式名称が長いです!
(僕には覚えられません・・・オボエルキガナイ)

今年はまだ

今年はまだ 笹野観音のあじさいを見てないな~と、思い立ったのが夜でした。
なので、夜間という事で三脚を持参して出発。

現場に着くと 門の所にセミ?が休んでました。

 

たくさん存在する空を飛ぶ昆虫の中で・・・
セミって 何なのでしょう。
羽は大きめですが、身体が太くて飛ぶのが苦手そうなスタイルです。
飛行できるのは短距離なのでしょうけど、メカニズムとしては かなりユニークな形だと思います。
トンボのようにスマートに スイスイーー とは飛べないですし。。。
羽をバタつかせて セミ自信が思っている目標へ向かって飛べているのでしょうか。
それとも 適当なコースを飛んで最終的に木の枝に掴まることができれば良いのでしょうか。

話がそれました。。。

笹野観音堂 境内へ

境内は真っ暗で、ポツンと灯籠が灯っていました。

画像は 約20秒間撮影したものです。

アジサイにピントを合わせて笹野観音堂はチョイボケにしました。
キャノンのレンズのしぼりは偶数が多かった印象ですが最近は奇数が多いようです。
(奇数の方が画質が良くなる?)

リンク→→ 絞り羽根と光芒の関係|デジタル一眼レフカメラ初心者入門講座

こうやってみると 観音様の灯りだけに 神々しく見えてきます。

笹野一刀彫り

笹野観音様と言えば、笹野一刀彫りを忘れてはイケマセン。
代表的な「お鷹ぽっぽ」は米沢のシンボル的な存在でもあります。
上杉鷹山公が農民の冬の仕事として奨励したのが始まりとの事です。
(ざっくりすぎる説明ですいません。詳細は各自におまかせします)

写真のお鷹ぽっぽは 僕が高校を卒業する時に山岳部の顧問の先生から頂いた 大切なお鷹ぽっぽで、今でもロビーに飾っています。

田んぼアートにも

今年の田んぼアートには米沢名物なのですが、
もちろん田んぼアートのデザインにも「お鷹ぽっぽ」が描かれています。

今年の田んぼアートのテーマの詳細は・・・
米沢のいいところいっぱい(令和元年)

米沢のいいところを 漢字の「米沢」に当てはめた形となっています。
・「」部分…温泉りんご
・「」部分…吾妻連邦火焔滝最上川米沢牛お鷹ぽっぽあじさい

詳細はリンク先で御覧下さい

リンク→→ http://tanbo-art.com/art01/

見えますか? 「米沢」の文字。 目を細めて想像力を高めると ほら!
あなたにも見えてきます。。。

 

 

 「見えるぞ、私にも【米沢】が見える!」

 

話が脱線しました。 (得意分野です(笑))

 

皆さんも暗所撮影に出かけては如何ですか?
暗所撮影のくくりになるのでしょうか、代表的なのは 花火の撮影です。
三脚をセットしてスローシャッターで パシャ!
じっくり花火大会を撮影してみたいものです。
(2019年米沢市の花火大会は7/30、水上花火大会は8/2です)

花火大会の情報は下記リンクにて↓↓

2019 第82回 東北花火大会の日程・開催情報 |花火大会2019 花火カレンダー – ウォーカープラス

第58回米沢納涼水上花火大会の日程・開催情報 |花火大会2019 花火カレンダー – ウォーカープラス

 

夏の夜は温かいので比較的楽に撮影できます。

ちなみに冬は空気が澄んでいるとは思いますが 長時間撮影となると寒さで身体や指先が持ちませんので十分な装備で挑んで下さい。

あたたかい夏の夜遊びをした後は温泉に入ってぐっすり寝ましょう♪

今日も温泉日和です♪

 

小野川温泉の桜 2018.4.20

小野川温泉の桜が見頃です
2018.4.20

米沢市街地の桜は終盤を迎えてますが、

小野川温泉の桜は 今からが旬

そんな小野川温泉エリアの桜をチェックして来ました~

西浦 ― 小野川児童遊園

満開まであと少し。 5~8分咲き


当館のすぐ裏手 小野川児童遊園の桜

夜に行ってみたら こんな感じでした
(当館より徒歩1分)

 温泉街のすぐ近くですので気軽にお散歩して下さい。

西浦 池のほとりの桜

小野川児童遊園の隣です。 開花状況は ほぼ一緒ですが、
水辺の桜はムードが変わります♪

 

清水山公園の桜

清水山公園は温泉街を見下ろす高台にあります。

陽当たりも良く 桜が見頃です

清水山公園から当館の玄関も見えちゃいます♪
おーーーい こっちだよ~ 見えるかーーい

清水山公園 アクセス

これがちょっとハードです。

急な坂ですので、それなりの靴で行きましょう。
サンダル・ゲタ等はオススメしません。


ほらね。なかなか ハードコースでしょう。
上品な靴ですと傷が付きますヨ。

僕は別ルートを車で行きましたが、管理の為の道路ですので 保証はできません。
車で向かう場合は、少々こすっても後悔しない4輪駆動車で、「自己責任」でチャレンジして下さい。

例によって君もしくは君のメンバーに何があっても当局は一切関知しない。

 

ほたる公園 ― 大樽川沿いの桜

川沿いの空気はまだ冷たく
西側の山の陰になる為に 比較的 日が短い場所です。
これから咲きます♪

開花までもう少し。奥には吾妻山。
川沿いの桜は絵になります。
(当館より 300m 徒歩5分)

 

小野川会館(小野川郵便局の隣)

陽当たりの良い 小野川会館の桜は満開です。
付近には小野川郵便局、田んぼアート展望台があります。

田んぼアートのシーズンを迎えると、
小野川会館の敷地は、田んぼアート展望台の駐車場になります。

 

総評

今年も桜の花が綺麗に咲いております。
以前、ある地域を訪れた時、「桜の花の芽を鳥に全部食べられた。」と、聞いたことがありました。

春になれば桜の花が見られるのは あたりまえ。と、思い込んでましたが、そうじゃないケースもあるのですね。(気をつけましょう)

連日テレビが報じてましたが、今年は桜の開花が全国的に早かった。
米沢市も小野川温泉も例に漏れず 桜の開花時期は例年よりも早い。

体感している事は、降雪量・積雪量は平年並みより少し多いくらいでした。
ほんとにも~ 雪かき、雪下ろしが大変でした。(汗)
ところが、3月になると ほとんど雪が降りませんでした。
これは珍しい気候でした。

結果的に 降雪量は多かったものの 雪解けも早くなり、
例年よりも桜の木が早く目覚めたようです。

桜の巨木や古木など 特徴のある桜はありませんが、
リラックスして温泉街を のんびり散歩しながらの花見などいかがでしょうか。

ひとくちメモ: 桜の花が終わると サクランボの花が咲きます。

 

花見の後は やっぱり温泉です!

今日も温泉日和です♪

 

米沢市 田んぼアート 2017 見えてきました!

米沢市田んぼアート2017

今年の田んぼアートは 伊達政宗 生誕450周年がテーマです

画像は 2017年6月16日に撮影しました

現在は もっと稲が伸びて 図柄も綺麗に見えると思います。

米沢市 田んぼアートのご案内

◆当館より 300~400m ほどです。
 駐車場:小野川温泉郵便局の隣 徒歩約50m

◆観賞期間 5月28日(日)~10月1日(日)

◆観賞時刻 明るい時なら いつでも見れます

◆入場無料です(志は展望デッキへの箱にお入れ下さい)

◆ライトアップ 6月16日(金)~8月19日(土)

◆ライブカメラで確認できます

米沢市田んぼアート】リンク
ライブカメラで育成状況が確認できます

2017田んぼアート田植えチラシ】[PDF]