ATOKで登録した文字が全角で表示される苦痛

ATOKで単語登録した文字が全角で表示される苦痛

いやいや、対処から逃げていた。 自ら逃れていた。
そりゃ解決するわけないっしょ。 って事で、思い立ったが吉日。
ようやく解決しましたので報告します。

 

いつの間にか始まるのは恋だけじゃない

そうなんです。いつのまにか始まっていたのです。

誤変換とも言える状況が 僕のPCの中で始まっていたのです!!

具体的な問題は こんな感じです。

■単語登録

(c)2020  UmeyaRyokan  umetama

↑上記の文字を 単語登録しておきました。
以前はうまく変換出来たのです。
そして いつのまにか・・・

 

そんな悩みに対処すべく 検索した所、ヒントになりそうな記事を発見しました。

リンク:【Windows】ATOKやIMEに半角登録した文字列が全角になってしまう場合の対処

このサイトでは ATOK(とIME)の設定変更について説明してくれていました。

ATOKの場合は、
プロパティ(環境設定) → 半角全角変換 → 設定一覧の右側の選択肢を変更する。

と、いう内容でした。 喜んで設定変更してみたものの、結果は変わりませんでした。
パラメータ(ラジオボタン)を いろいろ変更しても結果は変わらず。。。

もう少しなのに・・・

あと一歩。 この付近にヒントがあるハズ。
ん? これかな? 試しに設定変更してみると・・・ビンゴ!

半角全角変換 項目の設定をコレに!

まずは、 【プロパティ(環境設定)】 を選択

【半角全角変換】を選択すると 右側にいろいろ表示されます。

その中で、【半角全角変換を有効にする】の項目のチェックボックスを外す。

すると・・・

なんということでしょう

今まで 単語登録した内容と 変換された文字が違っていた問題が 解決しているではないですか!

よかったよかった。 めでたしめでたし。

これで快適変換ライフを送れます。 ありがたや ありがたや。

そういえば マツコの知らない世界で 「自作キーボードの世界」というテーマで放送してました。
自作キーボードの前に高級キーボードの紹介があったのが面白かった。
現在僕が使用しているキーボードは メカニカルキーボード(茶軸のハズ)ですが、
やっぱり東プレのキーボード使ってみたくなるね。(3万円コースだよねぇ)
それと、先日ゲーミングキーボードを触らせてもらったのですが、メッチャ感度良かった。
(感度が良いからタイピングしやすいとは限らないのだけど…)

青軸とか赤軸とか好みの軸でフィーリングが変わるので、皆様も好みのキーボードを選んでみてはいかがでしょうか?
僕の好みと言えば、薄っぺらいキーボードには なかなか慣れないです。

現在(長年?)使用しているのは、ちょっとこだわりキーボードでして。。。
こんな感じに キートップに文字が印刷されてないタイプです。
キートップの文字がハゲて消えているキーボード たまにあるじゃないですか。
キーの横に文字印刷されているので、そうならない キーボードでした。

好きな事書かせて頂きましたので スッキリ♪

GoToトラベルキャンペーンは歓迎なのですが、会計の流れの事考えると煩雑で気分は うーん。

まぁ明日も頑張りましょう。
今日も温泉日和です♪

 

コメントを残す