オリエンテーリングと延齢草

オリエンテーリング

ご存知ですか? オリエンテーリング。
本日(20190417)、とある勉強会ハイキング?に参加してきました。
その時に、すごく懐かしいアイテムを発見しましたので報告致します。

山の中にたたずむ だいぶ痛んだ標識のような物。
これこそ オリエンテーリングの 「コントロール・フラッグ」という物で、略してフラッグとかポストと呼ばれるそうです。

 

あれから40年前

たぶん、それくらい前です。 僕が小学校の頃ですから。
オリエンテーリングの コントロール・フラッグと呼ばれる物を 小野川温泉付近で いろいろと目にしていました。

覚えている地点は、たぶん・・・

・三沢公民館(現在の小野川会館)
・県民宿舎跡地(現在のほたる公園)
・小野川月山の山頂
・小町山のどこか
・その他

おそらく1980年頃にオリエンテーリングが流行したのだと思います。

 

その前に なにそれ

ですよね。オリエンテーリングってなんですか? ですよねー

下記リンクをご覧頂くと 少し理解できるかもしれませんが、その面白さを理解するには 少々深い競技だと思われます。

リンク: オリエンテーリングをやってみよう – 日本オリエンテーリング協会

リンク: オリエンテーリング ― wikipedia

リンク: オリエンテーリング|こどもの国

 

僕は、小学生の頃 飯豊少年自然の家(という教育施設?)で 班ごとにオリエンテーリングという競技?を体験しています。
(本当は個人競技らしい)

しかし、その時 僕は5年生で 6年生のメンバーがルールを理解していて 6年生の後に付いて歩いて行くだけでしたので オリエンテーリングのルールや醍醐味等はほとんどわかりませんでした(笑)

延齢草

三沢地区の花 延齢草 がこれですよ。と、教えて頂いたのでパチリ。

三沢地区の花に選ばれたからには、意味があるのかもしれません。
今まで どんな花かさえ見知らぬ存在でしたので、今日はそれだけで十分かと思います。

「ふきのとう」が可愛らしく成長してました

たぶん クマさんの アレです

キクザキイチゲ

キクザキイチゲは アヅマイチゲと似ているが、花の枚数や形、葉の形に違いがあるそうです。
僕は あまり花の名前に興味が無いので 綺麗に撮れれば良いと思ってます。

本当は伊達家の山城跡

今回のハイキング?は、伊達家の山城といわれる場所を実際に行ってみましょうという会に参加させて頂いたので そのついでに発見したものを紹介しました。

伊達家はもちろん、歴史の話は僕には難しい・・・ いろいろお話しが聞けて楽しかったですけど。
薬研堀とか巴堀など 教えて頂きました。 後は うーん。

 

さて、ハイキングの後は・・・ 昼寝したいなぁ~

温泉もいいですけどね。 どっちもいいよね。

 

【桜情報2019】米沢市街地の状況

誰でも言いたくなるようなキーワード

平成最後の花見!

本日、天気は晴れました。 山々も綺麗に見えました。
と、いうワケで 桜の開花状況をチェックしてきました。

米沢市の花見スポット

米沢で桜の木が並んでいる場所で定番と言えば、以下の3つが有名です。
・松川河川敷
・北村公園
・上杉神社

松川(最上川)河川敷20190413

松川(最上川)河川敷 桜の開花状況20190413
一週間以内には咲きそうです

【写真を撮るなら】
この場所は 川の両岸に桜の木が並んでいて 米沢駅から市街地へ向かって直進約1km。
米沢を訪れた方が沢山目にする場所です。
奥に見えるのが吾妻山(天元台スキー場)で、ゲレンデの一部が
「白馬の騎士」と呼ばれ、人が馬に乗って槍を持っているように見えます。
ですので、桜の花と残雪の吾妻山を構図に撮影するのに良いと思います。
駅側(東側)の河川敷は車通りも少なくて じっくり構えるには良いかもしれません。
吾妻山がいくらか西側を向いているので朝の時間帯はカゲが少々出るかもしれませんが主役は桜なので そんなに気にならないと思います。

 

米沢市 北村公園の桜20190413

【写真を撮るなら】
この場所は、市役所へ向かう通りの為 車通りが多いです。
まっすぐ桜並木が続いており 桜感は強めに感じられますが、道路と桜だけですと もう少し風情が欲しくなるところ。
そこを上手に撮影して頂ければ さらに良い感じの写真になると思います。
立派な公園ですが、公園を利用する方の為の駐車スペースは見当たりません。
ちゃんと用意されているのかもしれませんが・・・、市役所から交差点を渡れば北村公園です。
市役所へ駐車するのが良いでしょう。

 

上杉神社 お堀の桜 20190413d

 

上杉神社 ライトアップ設備20190413

【写真を撮るなら】
上杉神社は 昼も夜も どちらも良い景色が撮影できると思います。
可能であれば 何度も足を運んで 朝の陽差し、お昼の明るい感じ、夕日に照らされた花びらやお堀の水面を意識するのも良いかもしれません。

しかし、一番のオススメは 夜桜ライトアップです。
水面に映り込んだ 桜の花が美しい。
その中でも 毎年狙っているのは お堀に散った花びらが ゆっくり描く流れ。
スローシャッターで写る世界は また違った味わいが出ます。

20180420撮影 上杉神社夜桜ライトアップ

桜が咲くタイミング

2018年4月20日には 桜の花が散り始めていた。
2019年は雪が少なかったのですが、4月になってから雪が降ったり 気温が低い日が続いております。
それを考慮すると、あと4~5日で米沢市街地の桜が開花するのではないかと予想しています。(個人的に)
お隣の福島県は 桜の花が見頃を迎えている。もしかすると散り始めているかもしれません。

噂ですが、川西町・長井市・白鷹町などの桜も つぼみ状態と聞きました。
つぼみの状態も様々ではありますが 目だった咲き方はしていないみたいです。

いずれにしても、まもなく桜が咲きます。
今日から数日間は細やかなチェックが必要です。

桜を見た後は 温泉でも如何でしょうか?
湯船の中の「湯の花」に癒やされましょう♪

今日も温泉日和です♪

 

ネコの日 20190222

2月22日は ネコの日

ネコの撮影って難しい

ヒトの撮影も難しいですが、

ネコは言葉が通じないので さらに難しい気がします

まぁ、それは
ニワカネコカメラマンだから というのが一番の理由でしょうけれど(笑)

やっぱり 被写体との信頼関係が無いと良い表情になりませんよねぇ

午後の陽差し

 

ネコちゃんが
ちょうどよい具合に 風情ある建物から 顔を覗かせておりました。

しかし、僕が望遠レンズで狙っている為か 警戒して こちらを見てます。
(睨まれてるようで ちょっとこわい。ってゆーか睨んでる。。。)

よそ見したところをパチリ。

うん。 趣ある景色とネコの図になりました。

実は 近所にあるこの建物、取り壊される予定があるそうです。

雪国の空き家は、雪下ろしの手間・費用がかかるので そのままにしておくのもちょっと考えてしまいます。

 

今年の冬は雪が少なめです。

日差しが明るく、温かい日でした♪

 

小野川温泉かまくら村2019オープン!

小野川温泉かまくら村2019

2019年1月19日(土)オープン

2019年1月19日(土) 11時より オープニングセレモニーの後
皆様に御利用頂けます。

20190117完成間近の作業中

 

かまくらの中にラーメン出前

小野川温泉 冬の名物 豆もやしラーメン

米沢ラーメンの他 かまくらの中に出前ができちゃいます!

※メニューは予告なく変更される場合がございます。
また、混雑時は対応が難しい場合があるかもしれません。

逆に、お客様が少ない時間帯などは、
メニュー以外のリクエストにも対応してくれるかもしれません。
(田舎の良い所を楽しんで頂ければと思います)

 

2019-01-14
かまくら村制作開始

この写真は 15日 2基目のかまくらを作る準備作業中の様子です。

 

毎年1月15日は さいど焼き

1月15日の夜は さいど焼きの日でした。
無病息災や豊作を祈り、カヤやワラを集めて積み上げた物と、
昨年お世話になった御札や正月飾りなどを持ち寄り燃やします。

 

かまくらの中は 寒いの?

かまくらの外から かまくらの中へ入ると・・・

一瞬 温かく感じます。

おそらく 風のある外から、
風の無い かまくらの中へ入ると 相対的に温かく感じるのだと思います。

そして、少し時間が経過すると 寒くなります。

そうです。 よく考えれば 温かいハズがありません。

雪の中なんですから。。。

御利用の場合は 温かい服装をしっかり準備してお楽しみ下さい!

 

2019-01-18 4基完成!

バス停のかまくら!

この かまくらにも 出前が出来ます。
バスを待つのにも良いかもしれません。
譲り合って御利用下さいませ。

 

やっぱり かまくらは楽しい♪

かまくらで楽しんだ後は、
もちろん温泉で温まりましょう!!

今日も温泉日和です♪

 

 

天元台高原スキー場 2019 シーズン

天元台スキー場 2019 シーズン

いよいよスキーシーズン到来!

リンク: 天元台高原 スキー場

写真は 11月24日 小野川温泉より撮影

――オフィシャルサイトより転載――

2019スノーシーズン12月1日(土)オープン予定
11月30日(金)プレオープン&冬山安全祈願祭開催
【11月30日(金)のご案内】
●ロープウェイ運行時間 9:00~17:00 毎時00分、20分、40分発車
●冬山安全祈願祭開催 10:00~ アルブ天元台レストラン白樺
●オープニングセレモニー 10:45頃 民謡一家祝い太鼓
●しらかばリフト運行開始 11:00頃(滑走できない場合は運休となります)
※まだ積雪が少なく滑走不可能でございます。一定程度の降雪があるまでしばらくお待ち下さいませ。

――以上――

と、いう事で この記事を書いている 2018/11/30 現在
WEBの情報では滑走は不可能との事です。
今夜の天気予報を見たら 米沢市は 雨となっておりました。
もちろん標高の高い天元台は雪が降ると思います。
ゲレンデが真っ白に埋め尽くされる程に降雪があれば・・・
週末は滑走可能になる事を祈りつつ見守りましょう。

 

おまけ
11/24~25 は臨時営業にて
滑走できました!※条件あり

――以下 公式サイトより引用――――――――――――――――

【11/24(土)プレオープン】しました!

しらかばスラロームバーン「一部滑走可能」でオープンいたします!

本日、天然降雪によりゲレンデの一部を開放!

コースには圧雪車が入りました。天然雪の初すべりをぜひお楽しみ下さい。
積雪:30㎝(圧雪10㎝) 雪質:粉雪 コース長:500m
営業時間: ロープウェイ&しらかばリフト 9:00~15:00
料金: パスポート1日券 大人2,300円 学生シニア1,900円 小学生1,700円
●リフト乗車について スキー板やボードは手に持ち、お一人様での乗車となります。減速にて運行いたします。
●積雪の少ない場所は、石やブッシュがあり、滑走面を傷つける場合がございます予めご了承下さいませ。
●11/25(日)も営業予定です。コース状況、天候の変化などにより、安全確保ができない場合は営業時間内でも終了する場合がございます。

――以上 公式サイトより引用――――――――――――――――

 

と、いう事で テレビや新聞にも 天元台が滑走可能と紹介されておりましたので、

リンク: 待ってた!初滑り 米沢・天元台高原スキー場 ― 山形新聞
リンク: 待望!白く爽快な季節 県内スキー場が順次オープン ― 山形新聞

【お遊びコーナー♪】

実際にスキーをしている人を見てみよう!

こんな感じの望遠レンズを準備しまして

SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

小野川温泉 甲子大黒天へ移動します

うめや旅館より徒歩 約10分で 甲子大黒天です。

甲子大黒天の手前、鈴木理容所さん付近でも 吾妻山が見えます。

甲子大黒天さんからは、小野川温泉街が一望でき 眺めが良いです。
そして天元台スキー場がある吾妻山がバッチリ見えます。

直線で14km

甲子大黒天 ←→ 天元台 しらかばゲレンデ
直線距離で 約14km (google map にて計測)

さっそく西吾妻山をチェック

天元台スキー場が見えますね~

第1ゲレンデを拡大

もっと拡大! +コントラスト強め

見えるぞ私にも敵が見える! (シャア・アズナブル)

敵じゃ無いけど・・・ スキーを楽しんでいる人が小野川温泉からも確認できました!

パッと見 ゲレンデに9名 リフトに2名を確認できました。
たぶん もっとお客様がいらっしゃると思いますが、これだけ確認できれば十分です。

リンク: 天元台高原 | スキー&トレッキング

で、スキーを滑っている人を確認して どーするのよ!?
えーと。。。 自分の目で確認してみたかったのです。(それだけかいっ)

 

と、いう事で スキーヤーの皆様、アフタースキーは もちろん温泉です♪

今日も温泉日和です♪