第41回 上杉雪灯籠まつり 2018案内

第41回 上杉雪灯籠まつり

東北中央自動車道(福島~米沢間)開通記念

2018年
2月10日(土) 11日(日) 12日(月)

雪灯籠まつり公式サイト(リンク)
米沢観光  Navi
YouTube
Facebook
Twitter
Instagram

雪灯籠まつりパンフレットの 表紙・交通情報ページを紹介します。

上杉神社境内・松が岬公園一帯
雪灯籠プレ点灯 2月9日(金) 17:30~

【主催】米沢四季のまつり委員会
【主管】上杉雪灯籠まつり実行委員会
TEL 0238-22-9607

 

 

※交通アクセスは事前に よく考えてから出発されるのが良いと思います。
(駐車場や、シャトルバス利用の有無など)
※屋台の美味しい食べ物は 遅い時間帯ですと売り切れる場合がありますので、早めにゲットしましょう!

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

雪灯籠まつり 金曜日の楽しみ方

まずは、写真撮影をオススメします!!
金曜日の夜 雪灯籠にプレ点灯が行われます。
出店はありませんが、おちついて雪灯籠を眺めるには とても良いチャンスの日です。

参道の出来たてホヤホヤの雪灯籠が シャキッとそびえ立ち、ロウソクが灯され、カッコイイ姿見られます。

実質的に写真撮影の日です

基本的に三脚を出してカメラを構える必要がありますので、
イベントが行われる土曜日には 三脚を出して撮影するのは邪魔になるしキケンです。 高価なカメラにもしもの事があってもアレですし。

 

さむーい会場から戻った後は もちろん温泉で冷え切った身体を温めます。

今日も温泉日和です♪

 

見えない信号機【縦型】 雪国仕様

見えない信号機

写真の信号機は、先日投稿した記事で紹介したものですが、
くっつきやすい雪質で、なおかつ風が強い日は こんなふうに雪が信号機にくっついて 何色が点灯しているのか確認しづらい場合があります。

雪国仕様の信号機は タテ型が圧倒的に多いのです。
もちろん理由は、積雪の重みに対する強度を確保する為です。 雪が積もる面積を少なくしてあるのだと思います。

そして、縦型信号機にもバリエーションがありますので ちょっとだけ紹介致します。

逆に、米沢市内で横型の信号機が設置されている場所は かなり少ないです。 おそらく市内に設置されている信号機の95%以上がタテ型信号機だと思います。(個人的な感覚です)

以下、特に信号機マニアという訳ではありませんので 自己流で紹介致します。

 

電球式信号機

なじみ深い、定番タイプの信号機です。

子供の頃、信号機は 青、黄、赤 の3色と習いましたが、当時の信号機の青色は 実際には緑色に近い色でした。

”灯火の灯色については、1970年代以降のものは、色覚障害に配慮して緑色部分の色を国際基準から逸脱しない、ぎりぎりまで青色に近づけた色(おおむね波長が500nm前後)に変更されている。” Wikipedia 信号機 より引用

そうか。 青信号の色合いは、緑色に近い青色を採用していたから 緑色に見えたのですね。

 

 

LED式信号機(ノーマル)

長いまつげが特徴的です。 LED式で多く見られるタイプですので、LED式ノーマルタイプと位置づけました。 厚みはないものの、丈夫そうですし、見慣れたせいか信頼できる気がします。

 

LED式タテ型信号機カバー付き

写真は逆光の為 ちょっと見づらいですが、上部が少し尖った形の しずく型 というか 涙型のような透明カバーが付いているのが特徴の信号機です。 記憶では米沢市周辺で 2015年頃から見られるタイプです。

 

LED式タテ型信号機(薄型)

2017年から設置されたタイプの信号機です。
今までの信号機と 見た目が大幅に変わっています。 いろいろ改良されていると思うのですが、気付いた点をあげておきます。

とにかく 薄型、かなり軽量化されていると想像できます。 平面のようで少し弧を描いたデザインは風に対する抵抗値を低く抑える為だと思います。

僕が 改悪と感じる部分は、横からの視認性の悪さです。
この写真では、良く見ると青信号が点灯しています。

正面からですと、LEDランプの視認性は悪くありません。しかし、斜め方向や 横方向からですと どの色の信号が点灯しているのか 認識しづらく、ある意味キケンです。

信号機正面の走行車線からの視認性が良くなるように斜め下に傾けて設置されているのだと思います。
つまり、水平方向を向けて設置すると、信号機の一番前の車内から信号機の色が認識しづらいのかもしれません。 (それは問題ですね・・・)

視認性の悪さは、意図して設計されたものなのか、何らかの都合なのか、コストダウンによるものなのかわかりませんが、交差点の左右側の信号機表示がわからないとなると 安全性が下がるのではないでしょうか。

それとも、これからの自動運転時代に対応した何か特別な機能が仕込まれているのかわかりませんが、今のところはメリットがありません。

 

LED歩行者用信号機

特に意味も無く撮影したのですが、 気付いてしまいました。

ドットの色が違う!

色合いを調節しているのでしょう。 良く見ると緑と黄色のドットが光っているようです。
黄緑色に近い表示が行われているのかもしれません。

 

以上、 僕の身近な信号機を簡単にまとめましたが、 まだまだ信号機のバリエーションは豊富にあると思いますし、信号機マニアの方からすれば 甘すぎるとは思うのですが、気付いたらまたチェックしてみようと思います。
ただし、警察が管理するものですので 非公開部分も多いような気がします。

外から帰ってきたら うがい、手洗い、温泉入浴(笑)
今日も温泉日和です♪

 

参考文献 Wikipedia 信号機

※掲載した画像は停車中または、車から降りて撮影しました。

 

館山4の坂から川西町小松へ向かう場合

館山4の坂→川西町小松方面へのルート比較

まずは画像をご覧下さい。

小野川温泉より北へ(米沢市街方面)4kmほど。
1つめの信号機がありますが、その手前の下り坂は「4の坂」と呼ばれています。

ちがいますよ。 死の坂ではありません。 ヨンの坂です。
(ヨン様とも無関係です)

1の坂、2の坂、3の坂、4の坂 それぞれありまして 4番目の4です。

1~3の坂の 具体的な場所に関しては またの機会に・・・

 

下の地図の マークが 4の坂です。 そこから川西町小松方面を目指す場合に 2つのルートがありますので どちらを通った方がメリットがあるのか比較してみます。 マークが合流地点です。

ルート1 5分 3.7km

ルート1は 距離が500m短いです。しかし、カーブと起伏の激しいコースになっています。道幅も対向車線はあるものの 広い方ではありません。
しかし、通行量は少なめですし 信号もありません。
(冬期間は除雪をしない為 通行止めの農免道路である)

ルート2 6分 4.2km

国道を走るルートです。最初は 国道121号線、信号を左折して 国道287号線。
287号線は そんなに広い道路ではありませんが国道ですので それなりに整備されています。

スピードを出せるのか?

ルート2は 平地を走るルートですので、ある程度スピードを出せます。 しかし圧倒的なアドバンテージがあるワケではありません。 むしろ、1つだけですが、信号機で待たされると 大幅に時間をロスします。 可能性は少ないですが、場合により信号機で渋滞します。

500mの差

2つのルートを比較すると 気になるのは500mの差です。

500mを 時速50kmで走行した場合 約36秒かかります。

つまり同じスピードで走行した場合 ルート1よりも ルート2は36秒多くかかります。
しかし、平地でスピードを出して 36秒を短縮できれば・・・

結論 どちらも結果は似ている

大きな差はない。 これで悩まずに通行する事ができます。

ルート1の周囲には りんご畑が広がり、高い位置から米沢市街地を見下ろすことができるので ちょっと景色が良いです。 冬期間は除雪作業が行われない道路なので通行できません。

ルート2には コンビニやホームセンターがありますので、買い物しながら目的地を目指すことが出来ます。 車が多いタイミングなら 避けた方が良い場合もあります。
特に 逆方向から走行する場合 信号機の場所で渋滞する可能性が高いです。

 

ほたるまつり イベント日 盛況でした

20170702

ほたるまつりイベント日

おかげさまで 盛況でした。

また、特にトラブルもなく終了する事が出来ました。

特別ゲストお笑い芸人「2700」のお二人

様々なステージイベントが行われましたが、ゲストの芸人さん「2700」、「大西ライオン」さんは やはり人気がありました!

天候にも恵まれ。と、言いたいところですが 日本列島は梅雨真っ盛り。そんな中、雨は降ったり止んだりでしたが なんとか持ちこたえた方だと思います。
(実行委員長の人柄のおかげかな?)

さて、ほたるまつりが終わったわけではありません。(イベント日は終了しましたが) 今後も 7月3日から16日まで ほたるまつり鑑賞期間は続きます。

現在 ほたる公園では ゲンジボタルがご覧になれますし、ヘイケボタルの数も増えてくる期待ができます。

これから発生する ヒメホタルの時期も楽しみです。(温泉街では見られませんが)

飲み屋さんの少ない温泉街ですが、もうしばらく 小野川温泉の夜は 賑やかです。どうぞ皆様 お越しくださいませ。

普段ですか? 静かな場所ですので 温泉街を賑やかに楽しんでいただいて結構でございます。

 

ほたるまつり開催直前 雨が心配された

 

今年からシャトルバス システムが導入されました。活用頂ければ イベント会場まで歩く距離はかなり短縮されるはず。 次回お越しになる場合は、どうぞ事前に駐車エリアをご確認ください。きっとラクできます。

歌、ダンス、踊り、その他 ステージイベント

 

出店も美味しいし、盛況でした。ついつい食べちゃうんですよね。
おまつりの日は 食べてもいいんです!

 

楽しかったイベントから帰ると 身体は意外に疲れています。
もちろん温泉で癒やされてください。

今日も温泉日和です♪

うめたま

 

小野川温泉 ほたるまつり 2017

小野川温泉 ほたるまつり 2017

ほたるまつり2017チラシ両面【PDF】

 

第37回 小野川温泉 ほたるまつり

期間 6月17日(土)~7月16日(日)

【おまつりイベント】
7月1日(土) 2日(日) 18:00~21:00
※上記の時間は、温泉街が歩行者天国になります。

当館へお泊まりのお客様へ
お車でお越しになるお客様で、チェックインの時刻が17時を過ぎてしまいそうな方は、お電話にてご連絡下さいませ。

【おまつり期間中】
露天風呂 「小町の湯」を夜20時30分まで営業

【特別ゲスト】
7月2日(日) あの お笑いタレントがやってくる!!
   「2700」 「大西ライオン」

【ほたる観賞期間】
6月中旬~7月中旬 夜8時~9時が見ごろです。

【ほたる茶屋】
期間限定で「ほたる茶屋」がオープンします。
ほたるを見ながら・・・、小町の湯に入った後に・・・、一杯いかが?
営業時間/6月17日(土)~7月16日(日) 19時~21時
玉コン、ビール、ハイボール、缶酎ハイ、ノンアルビールなどを販売

【露天小町の湯】
露天風呂「小町の湯」の営業時間を夜間まで延長。
ほたる観賞の時間に合わせ、20時30分まで入浴可能となります。
営業時間6月17日(土)~7月16日(日) 6時~20時30分
※ただし、火曜日はメンテナンスの為、18時から20時30分のみ入浴可能です。
入浴料金は200円です

【ほたるまつりイベント概要(7月1日、2日)】

7月1日(土) 18時~21日 イベントスケジュール
・山形大学花笠サークル 四面楚歌
・表現研究会
・ジャグリング
・天地人(バンド)

7月2日(日) 18時~21時 イベントスケジュール
・ちびっこ饅頭まき
・マナオラナフラスタジオ(フラダンス)
・アカペラサークル
・S’sバンド(邦楽)
・鈴木友一(小野川慕情)
・2700、大西ライオン(お笑いショー)
・Garden Party(フォークソング)

 

【無料シャトルバスをご利用頂けます】
運行時間/両日とも18:00~21:00
運行頻度/10分おきに往復
ウフウフガーデン ←→ 小野川温泉街
※最終の時間は21:10になります

【両日開催のイベント】
アクセルリンクによる
・棒杭市
・伝統市
・昔あそび