朝のごちそう 小野川温泉

「朝のごちそう」とは

「朝のごちそう」 とは、
冬の とても天気の良い朝、放射冷却により 山や木々 温泉街全体がキーンと冷やされて引き締まった空気。
そんな中で見つける 普段はあまり目にしない景色に出会ったり 発見がある。

寒くて起きるのが嫌だけど、ワクワクするシーン。
そんな朝の素敵な景色との出会いの事を 僕は 「朝のごちそう」って思ってる。

早起きは三文の徳 ってことわざと一緒じゃない? って思った方はたぶん正解です。
きっとそういう意味も含まれていると思います。

温泉街へ出て まず目にするのが 青空。
キーンと冷えた朝は もちろん晴天に恵まれる。(可能性が高い)

眩しい日差しに照らされる温泉街。
街が目覚めようとしている。
なんだかワクワクしてきます。

裏手に移動すると 西側の山が朝日を浴びて キラキラしている。
まだ、雪や氷の結晶が溶ける前の状態。
日陰になっている 手前の車と桜の木とのコントラストが 明るい山を浮かび上がらせる。
雲一つ無い空は どこまでも澄んでいるようだ。

 

河原へ出ると、川沿いに奥まで連なる山の景色が見える。
僕はこの景色が好きで、時々写真に残す。
なんとなく好きなのだ。 そういう物ってあるでしょ? ないかな?

空の青

なにこの空の色。 下の雪景色の印象が薄くなるような 綺麗な青空。

なんだか 心まで洗われそうな空。
僕の心は たぶん洗われた。 きっと。

池の横を通りがかる。
本当は 鳥が池の鯉を狙わないように張られた紐なのだが、
雪がツブツブになって くっついていた。

温泉街へ戻って。

蜘蛛の巣。
「朝のごちそう」のベストメンバー。

最近のiPhoneは どうなのかわからないけど、iPhoneで撮影するのは難しいんじゃないかな。
一眼カメラをオススメします。

ちなみに、この現象を引き起こす条件は難しいのかもしれないし、以外と簡単なのかもしれない。

僕なりに考えてみると、少し暖かい水分がある場所の蜘蛛の巣が 非常に寒い朝に こうなっちゃうんだろうと思っている。

皆さんも冒険!

寒い朝故に 外へ出るのをためらう事でしょう。
その代わりに 発見があるかもしれません。

皆さんも 朝のごちそう 頂いてみてはいかがでしょうか?

※P.S. そういや この朝は霜柱を見つけなかった。
気温は ほどほど高かったのか。 いやいや、水道管は凍結したし。
んでも氷の結晶が そんなに鮮やかじゃなかったから。
冷え込み方の問題なのかもしれない。(迷宮入り)

 

宿に戻ったら もちろん 冷えた身体を温泉で温めましょう♪

今日も温泉日和です♪

 

 

山から昇る月 20191016

山から昇る月 20191016

当館の正面の山 (小野川 月山)から昇る。
格好良く例えるなら ダイヤモンド富士のように顔を出す月。

今日(20191016)の 20:45 頃の出来事。

明日は 約1時間ずれるので 21:45頃に 月が顔を出すハズ。

覚えていたら また撮影したいな。

と、思いつつ。

そうはいかない理由が…

僕が持っているタムロンのレンズですが、EOS RPにはファームウェアが対応しておらず、一度 サポートへ送って対応してもらわなければなりません。。。
(撮影がうまく行かない為 調べたら そんな事になってました)

マニュアル撮影なら うまくいくかな? 試してみないとわかりませんが、
明日も覚えていたら 撮影してみようと思います。

ただし、月ってヤツは 一瞬の間に上がっちゃうから。

あれと同じですね。 あっという間に 沈む夕日。

この夕陽は、たまたま空が晴れ渡り 綺麗な姿を見せてくれました。
オレンジのグラデーションがとても綺麗です。

EOS Kiss の出番かな。

EOS Kissでも十分撮影できると思いますので、明日はそっちでチャレンジしてみます。
問題は 明日も晴れるかな。って事ですね。

とりあえず三脚を準備して待ちましょう!

夜の撮影で身体が冷えた後は温泉です!

今日も温泉日和です♪

 

【朝市】小野川温泉20190901

【朝市】小野川温泉20190901

先日の朝市の様子を報告します。
夏野菜をメインに
シイタケ、カボチャ、パートレット等の食材がラインナップされ、秋めいてきたのを感じました。

地元の元気なお父さんお母さんが販売しています

定番のおせんべい、イラストがカッコイイです

お餅は、在庫も少なく 売れ切れる前にどうぞ!

お味噌。 このお味噌 おいしいのです。当館も頂いてます。

パートレット ラ・フランスに似てます

ぶどう  品種は忘れました。

原木シイタケ 今シーズン初。おいしそう!

丸なす。 夏の定番です(米沢ローカル)

玉ねぎ、トマト

ジャガイモ200円 この写真 好きです(僕が撮影したしたものですが)

インカのめざめ ・・・ なんか迫力

かぼちゃ。 オレンジ色の かぼちゃが手に入ったら飾ります♪

わんこ、 僕に向かって威嚇してきます(笑)

すいか、 大きさによって値段が異なります


トマト 色鮮やかですね~ フルーツトマトかな?

みょうが! おいしそう ・・・ 僕はちょっとニガテです

夏野菜 いいですね~

お刺身。 小野川温泉 伝説の魚屋 高伝さんです。

お刺身 買いました。 朝から 刺身をパクッ うまいっす♪

おまけ  ・・・・  マムシ  ・・・ ノーコメント

 

 

 

三の倉高原 ひまわり畑 咲いてます20190818

ひまわり畑が 見頃を迎えてます

待ってました!
ひまわり畑が見頃を迎えております。

この日、お昼は忙しかったので、開花状況を夜にチェックしてきました。

台風の後でしたので、雲は無く 空は澄んで 月がひまわりを照らしてました。

とても綺麗な夜空でした

 

月明かりに照らされたひまわり達

この日は わずかに風が吹いていて、スローシャッターで撮影するとブレやすくて 少々苦労しました。
それでも、時々 風が止む事もあり、粘って撮影してきました。

 

開花状況(気になりますよね)

2019年8月18日現在

第1駐車場方面から車で道路を登って行き、
第2駐車場へ車を止めると 「くらら南部」の ひまわり畑が広がり、遠くに喜多方の街が見えます。

「くらら西部」は 高くなっていて 開花はまだのようでした。
(高い位置は空気が冷たくて開花が遅れるのでしょうか?)
これから どんどん開花してゆくと思いますので しばらく ひまわり畑の見頃は続くと思います。

 

今後の開花状況や詳細に関しましては、
公式ページの開花状況をご覧いただければ一番よいと思います。

リンク→ 三ノ倉高原花畑(ひまわり)のお知らせ – 喜多方市ホームページ

――――――――――――――――――

と、盛り上がったところで、 天気は
23日頃まで(4日間ほど)イマイチの予報。
「雨時々曇り」または「曇り時々雨」などなど。

ひまわり畑は車の中からでも わりと楽しめちゃうので 少々の雨でも訪れる意味はあると思います。
それに、あなたが三ノ倉高原を訪れた時に 晴れていれば問題ないのです。
と、いう事で オススメです。

ひまわり畑を散歩した後は温泉に入って汗を流してスッキリです。
今日も温泉日和です♪

 

三ノ倉高原 ひまわり畑20190812 咲き始め?

三ノ倉高原 ひまわり畑20190812 咲き始め?

こんにちは 先日 ひまわり畑に関する記事をアップしたものの、その後の経過が心配になり 現地調査してきましたので報告致します。

先日アップした記事はこちら
リンク→→ 三ノ倉高原 ひまわり畑2019 もうすぐ見頃

 

思ったより咲いてない
ひまわり畑 20190811

ひまわり畑と喜多方市の夜景

お昼は行けませんので、夜にチェックしてきました。
駐車場の奥の方(南側) 喜多方市内の灯りをバックに スローシャッターで撮影しました。
ひまわりの花は 咲き始めの物がチラチラと写っています。が、まだまだ 見頃とは言えないものでした。

ターゲットはお盆のハズ

喜多方市の担当の方は おそらくお盆のお客様が沢山訪れるタイミングに楽しんで頂けるよう 調整していたと思うのです。

しかし、6月の日照不足の為だと思いますが、開花時期が遅れているようです。
(僕個人の予想です)

開花速報 20190812

開花状況はこちらのサイトで開花状況が確認できます。
リンク→→ 三ノ倉高原花畑(ひまわり)のお知らせ – 喜多方市ホームページ

上記サイトより引用

ここから――――――――――――――――――
花畑の状況
8月12日現在、ようやく開花を確認いたしました。

咲き始めたエリアは「くらら南部」、「花畑展望台」ですが、まだ1割にも満たない状況です。
「くらら西部」につきましては、まだ開花しておりません。

ここまで――――――――――――――――――

コメントから察するに、
なんとなく申し訳なさそうにも感じます。
見頃はもう少し先のようですが、期待して待ちましょう♪

 

そういえば 流星群2019

ペルセウス座流星群が 2019年8月12~14日に見やすいようなのですが・・・
リンク→→ 【特集】ペルセウス座流星群(2019年) – アストロアーツ

天気予報によれば 12日は晴れ 13日晴れ時々曇り 14日は曇り

12日現在、 実際に夜空を見上げると、なんとなくスッキリしない空模様です。

お盆の流星群は イマイチかもしれません。。。 残念。

それでも、夜空を見上げれば 流れ星がチラリとあなたを照らすかも。
諦めないこと。それが大事。(笑)