小野川温泉の桜が咲きました20180417

小野川温泉の桜、咲き始めました

小野川児童遊園 2018年4月17日撮影

当館のすぐ裏手 小野川児童遊園(公園)の桜が咲き始めました。

 

小野川清水山公園 2018年4月17日撮影

清水山公園の桜も 開花しています。
(旅館組合の事務員さんが撮影しました)

清水山公園に登ると 温泉街が見渡せて 眺めが良いです。

 

お散歩の後は温泉で疲れを癒やしましょう
今日も温泉日和です♪

 

【必見!】超長いつらら と、雪景色

突然ですが、 僕はつららが好きです。

毎年、目を楽しませてくれる自然のアート「つらら」
皆さんの生活圏内で いろいろなつららを目にすることがあると思います。

ご存知かと思いますが まずは基本を知っておきましょう。

つららの定義

”氷柱(つらら)は、建物の軒下や岩場などから棒状に伸びた氷。”

wikipedia 【氷柱(つらら)】 

 

つららは気温が低い日に、姿を現します。

雪や氷は 思わぬ形で僕を驚かせてくれます。

これ、電線にくっついた雪なんです。 普通はこんなに付きません。
できれば バゥムクーヘンだと良いのですが・・・

 

雪景色チャンス

綺麗だな~ と、雪景色が見れるオススメのタイミングは
夜にキーンと(放射冷却で)冷えた翌朝の太陽が強く照らすときです。

日陰の車と対照的な 明るい山の雪
みなさん! 今がチャンスでーす!

つらら、雪景色、どちらにも共通する事ですが、気温が低く雪や氷が溶ける前の明るい日差し。
強い光に照らされた結晶が反射・屈折し キラキラ輝く。 それが狙い目です。
白い世界が綺麗に見えるチャンスタイムは意外と短くて、気温が上がると雪や氷の形が崩れてしまいます。

寒さに負けずに散歩して下さい♪♪

このネコちゃんは滝湯共同浴場の前で よく見かけます。

滝湯共同浴場の駐車場には温泉熱を利用して雪を溶かすシステムが地面に埋め込まれており、そこの温かさを求めて寄ってきます。

なんだか共同浴場の番人のようです。

 

おっと雪景色へ戻ります

これも、雪景色と言えばそうなのですが、バスが壊れる前に 屋根の雪下ろしをしなければなりません。

ちょっと遊んで GIFアニメにしてみました。

なんとなく アフロ → 坊主頭 (笑)

散髪のビフォーアフターみたいになりました。
バスの屋根にハシゴをかけて登り、左側にある ピンク色のスノーダンプでバスの雪下ろしをしました。

 

まるで くもりガラスのような
凍てついた電話ボックス(20171211)

寒い日の朝でした。 こういう地味なのも好き。

 

さて、今日の主役!? 超長いつらら

まるで、当たり前のように。
風景に溶け込むくらいに とても長く伸びたつらら。
二階の屋根から伸びて 一階の窓まで余裕に届きます。

凶悪というよりエレガント

このクラスのつららは なかなかお目にかかれません。

普通なら、 もっと太くなるのですが、
一本物で、根元から先まですらっとした スタイルの良さ。

デコボコした部分も目立たないですし、これは上物ですよダンナ。

 

この 超長いつらら。
何日見られるのか。 それともすでに壊れているのか。

ここ数日、気温が低いので うまく行けばもっと成長するかもしれません。
僕は温かく見守ろうと思います。
(しかし、ちょっと危ないですが・・・)

 

寒空の下を散歩した後は もちろん冷えた身体を温泉で温めて下さい。

今日も温泉日和です♪

 

 

【小野川温泉】かまくらバス停!

【小野川温泉】かまくら バス停留所

 完成しました!

先日、かまくら村2018の記事 をアップしましたが、それに続いて バス停留所にも かまくらが完成しました。(こちらは1基です)

すてきなバス停留所になりました。
ラーメンを食べる事ができます

バスの待ち時間も寒くありません

かまくらの中は・・・
よく考えると雪の中ですヨ。寒いに決まってます。
かまくらの中に入ると風から逃れられます。
一瞬だけですが、かまくらの外と中で相対的に温かく感じます。

かまらく写真撮影の話

今回のかまくら写真撮影も かなり時間がかかりました。
1時間では終わりませんでした。 とほほ。 本当に寒かったです。
誰か 写真撮影の助手して頂けませんか。下準備が多いんですよ。
お礼は撮影後の食事と温泉です。

ラーメン出前!

小野川温泉の常識。冬のお楽しみ。
もちろんですが…

かまくらの中にラーメンの出前ができます!

ちょうど お向かい 弁天食堂さんの「米沢ラーメン」または「味噌ラーメン」を出前して頂いて かまくらの中で食べる事ができます!
ちょっと豪華に 豆もやしのトッピングをプラスするのも吉。
豆もやしはシャキシャキした歯ごたえと いい味が出ます。本当オススメです♪
おでん+お酒セットは夕方のみです。これも楽しみです。

 

先日完成した 小野川温泉かまくら村 の写真です。
こちらも よい雰囲気です♪

小野川温泉の かまくらは、今回紹介した他にも 河鹿荘さんの敷地内に2基のかまくらがあるのですが、僕はまだ確認しておりません。

冬の外歩きをした後は 温泉で温まって下さい♪
今日も温泉日和です♪

 

かまくら村2018 小野川温泉

小野川温泉かまくら村2018 オープンしてます

(今年のオープンは1月20日 土曜日)

本来は かまくらの中に 【ラーメンの出前】 (冬期間限定の「豆もやしラーメン」がオススメ)などを注文して楽しむのが一般的ですが、僕の楽しみは撮影です。 (今年は? 今年も? 良い感じに撮影できました)

毎年 かまくら撮影にチャレンジするのですが、けっこう手間がかかるのです。

なんと言っても寒いです

ロウソクや その他の下準備が必要ですし、悪天候の日はもちろん撮影が難しいですが、寒い夜に撮影するというだけでテンションが下がりそうになります。

基本的に、晴れた日に撮影するのですが たいてい放射冷却ですごく冷えます。

風が吹くと せっかく灯したロウソクが消えてしまいますし、 アロマ用の芯が細いロウソクですと 寒さに負けて消えてしまうこともあります。

そんな中、約1時間くらいかけて 画角や設定を試しつつ撮影する事になるので、それなりの覚悟が必要です。

三脚の金属部分が キーンと冷えます。 シャッタースピードは約20秒くらいなのですが、その間に 車のライトが映り込んだら アウトです。

いろいろありまして 僕の場合だと やっぱり1時間ほど必要なのです。
(遅いと言われれば遅いのですが・・・)
撮影していると 夢中になって、もう少し、もう少し、みたいな感じになって いつのまにか時間が経過してしまいます。

かまくらに出前ができます!
ラーメン食べてきました

かまくらの中で食べるラーメンは格別です!
と、言いたいところですが はっきり言って かまくらの中は寒いです。

天気の良い日ならオススメですが、当日は外気温が氷点下でした。
途中から 食堂さんの中へ移動して食べました(笑)

小野川温泉【かまくら村】出前メニュー

に関しましては、現在のところ 以下のラインナップとなっております。
(後から追加される可能性もあります)

龍華食堂 0238-32-2808
・米沢ラーメン 700円
・のりのりラーメン 850円
・なめこ味噌ラーメン 900円
・豆もやしラーメン 900円

せいの食堂 0238-32-2468
・米沢ラーメン 700円

 

※未確認情報ですが、温泉街に かまくらが もう1基作られる話があります。
どうぞお楽しみに!

 

かまくら制作中の風景!!

せっかくですので ちょっとだけ紹介致します。

今年の最大の特徴は 鉄フレームで出来た かまくら用枠組みです。
クレーンでつり上げて フレームを合体させます。
小野川温泉の町内会長がクレーンを操作しています。
(町内会長は造園業を営まれています)

組み上がったフレームに雪を詰めて行きます。 この時、中に入れる雪質と 踏み固めるための足使いが大変重要なポイントです。 理想は、綺麗で適度に湿気があり柔らかい雪。
上に乗った人は スコップと足を使って 雪の間に空気が入らないよう 丁寧に踏み固めるのが良いです。(それが難しい)
このあたりは 雪灯籠作りにも共通するものです。

最後に クレーンで外枠を外して、 中に入れてあった内枠を 外せば ほぼ完成です。

今年から採用された
ハイパーかまくら制作システムのおかげで

従来工法と比較して
強度・成型・スピードのレベルが大幅改善!

トータルで かまくらの完成度がグンッッ!
とアップしました!!

制作メンバーの負担も軽減され いままでより4倍お得になりました。 ※当社比 (笑)

 

本当に凄いシステムです。
町内会長・・・ なんて恐ろしい子。。。

さて、せっかくの機会ですので、

過去のかまくら画像を紹介致します

2010年

4基のかまくらが完成しています。 この年は 雪が多かったのかもしれません。
場所は、ちょうど当館の裏手にある公園 「小野川児童遊園」に作られました。
屋根が まぁるく かわいい形の かまくらです。

2011年


この年の写真は とても良い雰囲気が出ました。
5基のかまくらが作られていますが、手前の2基は ぼんぼりのみです。
(場所は、もやし場の1番小屋、現在の滝湯共同浴場の位置です)

僕の撮影した写真が 小野川温泉の広告やパンフレット、観光ガイド、その他に使用されています。嬉しい限りでございます♪ (寒い中、苦労して撮影した甲斐がありました)

撮影中の思い出は とにかく寒いです。
重要な事なので 何度も言います(笑)

 

2012年

2011と 雰囲気が似てます。 この年は、撮影途中でくじけたような気がします。
良く見ると 右側のかまくらの ロウソクが消えてしまっています。
寒さに気を抜くとミスが発生します。かまくら撮影の怖いところが出ています。

2013年

2013年1月15日 かまくら村オープニングセレモニーの日でした。
セレモニー前の準備風景です。

1月15日は さいど焼きの日でもあります。
地域の人々が集まって 藁を三角すいの形に積み上げ、昨年頂いた御札等のお炊き上げする行事です。
一緒に お餅を焼いて食べます。 食べると風邪を引かないと伝えられています。

以前は 毎年1月15日が成人の日として祝日となっていました。
成人の日がハッピーマンデーとなり 日曜日に続く祝日となってしまいました。
米沢市の成人式は4月29日ですし、成人の日は1月15日のままでいてほしいのですが・・・
結論:小正月をもっと大切に扱って欲しい!

ハッピーマンデー制度(ハッピーマンデーせいど)とは、日本において国民の祝日の一部を、従来の固定日から特定週の月曜日に移動させた法改正である。

 

2014年

この年は 3基のかまくらが作られました。 左側に見えるのは 雪灯籠です。
おそらく 例年より雪が少なかったのだと思います。

2015年

滝湯共同浴場が移転オープン!

今まで かまくらが作られていた場所ですが、その場所に 滝湯共同浴場が新築されました。

小野川温泉 滝湯共同浴場が 2015年1月1日オープン。
初日は特別に早朝より営業。 僕も夜明け前に利用させて頂きました。

1月下旬 当館の斜め向かいにあった (旧)滝湯共同浴場は取り壊されました。

長い間 お疲れ様でした。 沢山の人々を温めてくれた滝湯共同浴場。ありがとう。

この年、かまくら村は 新しい滝湯共同浴場の横に作られました。
この場所は 地形が悪いため、整地作業に苦労されたようです。

2016年

この年より 場所を移動して 龍華食堂さんの駐車場に作る流れとなりました。
しかし雪不足だったのかもしれません。かまくらが1基のみでした。
雪をかきあつめた感が伝わってきます。

2017年

2基のかまくら、完成して間もなく・・・

この年は 小野川温泉かまくら村の歴史上 最悪の結果となりました。
オープン後 1週間も持たず・・・ かまくら上部が窪んできて閉鎖となってしまったのです。

理由は いろいろ考えられますが、気温が高く雨が降っていた。雪不足+雪質が悪かった。作業に参加してくれるメンバーが不足しており踏み固め方が甘かった。かまくらの壁の削りすぎにより壁が薄くなって強度が下がった。その他。

 

そして 2018年 かまくら村は 16年目を迎えました。(17?)

僕は初年度から参加しているメンバーの一人ですが、数々の経験と反省がありました。
2018年の かまくら村は町内会長の革新的な発想と技術力により 形が整っていて、強度があり、スピーディに作れる製造方法で かまくらが完成!

2018年
NEWかまくら制作方法に 僕は本当に感動しました。
吾妻(わがつま)町内会長 ありがとうございます。

予算確保の面では、佐藤雄二 小野川温泉観光協議会長の活躍のおかげが大きいです。
また、かまくら作業を行って下さったメンバーあっての完成です。
出前を受け持って下さる食堂さん 今後とも宜しくお願い致します。
お客様には楽しく かまくら体験して頂きたいです。

 

※P.S.2010年よりも古いかまくらの写真も掘り起こせば見つかると思うのですが、今日のところはこれくらいで終わらせて頂きます。 最後までご覧下頂き ありがとう御座いました。

2018年1月29日
かまくら遊びの後は 温泉であたたまりましょう
今日も温泉日和です♪

 

【朝市】秋の美味しいもの 楽しみ♪

小野川温泉 朝市(日曜日)

おはようございます。

毎週日曜日 朝6時~7時に行われる朝市が楽しみな僕です。

案内では7時半までとなっていますが、おおよその販売は7時頃にだいぶ落ち着きます。 品切れになる事を考慮すると 朝7時までには訪れて頂きたいです。

商品は時期により異なりますが 新鮮な物がお手頃価格で購入できます。おすすめです。

また、これから秋にかけて いろいろ収穫されると思います。さらに楽しみです!

期間は 2017年11月の第1週の日曜日まで

2017年9月3日の商品を撮影してきましたので ご覧下さい。

(さらに…)

ほたるまつり イベント日 盛況でした

20170702

ほたるまつりイベント日

おかげさまで 盛況でした。

また、特にトラブルもなく終了する事が出来ました。

特別ゲストお笑い芸人「2700」のお二人

様々なステージイベントが行われましたが、ゲストの芸人さん「2700」、「大西ライオン」さんは やはり人気がありました!

天候にも恵まれ。と、言いたいところですが 日本列島は梅雨真っ盛り。そんな中、雨は降ったり止んだりでしたが なんとか持ちこたえた方だと思います。
(実行委員長の人柄のおかげかな?)

さて、ほたるまつりが終わったわけではありません。(イベント日は終了しましたが) 今後も 7月3日から16日まで ほたるまつり鑑賞期間は続きます。

現在 ほたる公園では ゲンジボタルがご覧になれますし、ヘイケボタルの数も増えてくる期待ができます。

これから発生する ヒメホタルの時期も楽しみです。(温泉街では見られませんが)

飲み屋さんの少ない温泉街ですが、もうしばらく 小野川温泉の夜は 賑やかです。どうぞ皆様 お越しくださいませ。

普段ですか? 静かな場所ですので 温泉街を賑やかに楽しんでいただいて結構でございます。

 

ほたるまつり開催直前 雨が心配された

 

今年からシャトルバス システムが導入されました。活用頂ければ イベント会場まで歩く距離はかなり短縮されるはず。 次回お越しになる場合は、どうぞ事前に駐車エリアをご確認ください。きっとラクできます。

歌、ダンス、踊り、その他 ステージイベント

 

出店も美味しいし、盛況でした。ついつい食べちゃうんですよね。
おまつりの日は 食べてもいいんです!

 

楽しかったイベントから帰ると 身体は意外に疲れています。
もちろん温泉で癒やされてください。

今日も温泉日和です♪

うめたま

 

小野川温泉 紫陽花 間もなく

 小野川温泉、紫陽花の時期が訪れる

20170630

本日、

当館裏手に流れる 大樽川(鬼面川)河川敷のアジサイが咲き始めていた。

先日 町内会を中心に草刈り作業を行った事もあり、整備された花壇に花が咲き始めるのは 嬉しい気持ちに輪をかける。

しかし、咲き始めたのは ほんの少しだけ。 まだまだ本番はこれからである。

 

アジサイ

その花の名前を聞いて

なにか思い出しますか?

・カタツムリ

・梅雨

・米沢市だと、紫陽花寺と呼ばれる 笹野観音様や 堂森善光寺

・紫陽花は 赤い色と青い色がある。

などなどありますが、

 

今回 お伝えしたいこと。それは

小野川温泉で紫陽花が咲くのは7月

って事です。

笹野観音様は木々にかこまれていますので、日差しが少なめです。

例年ですと小野川温泉の紫陽花と同じ頃に咲きます。 笹野観音へカメラを持ってレッツゴーです。

笹野観音様の紫陽花(数年前に撮影した画像  7月11日)

 

アジサイと聞くと、本当は 軽井沢連続殺人事件という30年前くらいのPC-8801SR用のパソコンゲームを思い出してしまうんですけど、それについては ご想像にお任せします。

 

花が咲く様子を思い浮かべつつ。

今日も温泉日和です♪

 

うめたま

 

 

米沢市 田んぼアート 2017 見えてきました!

米沢市田んぼアート2017

今年の田んぼアートは 伊達政宗 生誕450周年がテーマです

画像は 2017年6月16日に撮影しました

現在は もっと稲が伸びて 図柄も綺麗に見えると思います。

米沢市 田んぼアートのご案内

◆当館より 300~400m ほどです。
 駐車場:小野川温泉郵便局の隣 徒歩約50m

◆観賞期間 5月28日(日)~10月1日(日)

◆観賞時刻 明るい時なら いつでも見れます

◆入場無料です(志は展望デッキへの箱にお入れ下さい)

◆ライトアップ 6月16日(金)~8月19日(土)

◆ライブカメラで確認できます

米沢市田んぼアート】リンク
ライブカメラで育成状況が確認できます

2017田んぼアート田植えチラシ】[PDF]

 

 

 

 

 

小野川温泉 ほたるまつり 2017

小野川温泉 ほたるまつり 2017

ほたるまつり2017チラシ両面【PDF】

 

第37回 小野川温泉 ほたるまつり

期間 6月17日(土)~7月16日(日)

【おまつりイベント】
7月1日(土) 2日(日) 18:00~21:00
※上記の時間は、温泉街が歩行者天国になります。

当館へお泊まりのお客様へ
お車でお越しになるお客様で、チェックインの時刻が17時を過ぎてしまいそうな方は、お電話にてご連絡下さいませ。

【おまつり期間中】
露天風呂 「小町の湯」を夜20時30分まで営業

【特別ゲスト】
7月2日(日) あの お笑いタレントがやってくる!!
   「2700」 「大西ライオン」

【ほたる観賞期間】
6月中旬~7月中旬 夜8時~9時が見ごろです。

【ほたる茶屋】
期間限定で「ほたる茶屋」がオープンします。
ほたるを見ながら・・・、小町の湯に入った後に・・・、一杯いかが?
営業時間/6月17日(土)~7月16日(日) 19時~21時
玉コン、ビール、ハイボール、缶酎ハイ、ノンアルビールなどを販売

【露天小町の湯】
露天風呂「小町の湯」の営業時間を夜間まで延長。
ほたる観賞の時間に合わせ、20時30分まで入浴可能となります。
営業時間6月17日(土)~7月16日(日) 6時~20時30分
※ただし、火曜日はメンテナンスの為、18時から20時30分のみ入浴可能です。
入浴料金は200円です

【ほたるまつりイベント概要(7月1日、2日)】

7月1日(土) 18時~21日 イベントスケジュール
・山形大学花笠サークル 四面楚歌
・表現研究会
・ジャグリング
・天地人(バンド)

7月2日(日) 18時~21時 イベントスケジュール
・ちびっこ饅頭まき
・マナオラナフラスタジオ(フラダンス)
・アカペラサークル
・S’sバンド(邦楽)
・鈴木友一(小野川慕情)
・2700、大西ライオン(お笑いショー)
・Garden Party(フォークソング)

 

【無料シャトルバスをご利用頂けます】
運行時間/両日とも18:00~21:00
運行頻度/10分おきに往復
ウフウフガーデン ←→ 小野川温泉街
※最終の時間は21:10になります

【両日開催のイベント】
アクセルリンクによる
・棒杭市
・伝統市
・昔あそび

 

 

 

 

みさわ 朝市 オープンしました

 2017 【みさわ 朝市】 オープン!

2017/06/18

毎週 日曜日 朝6時より

毎年6月の第3日曜(目安)に みさわ朝市が開催されます。
11月の第一日曜まで 毎週日曜日の 朝6時より 7時まで 地元農家の方が生産されている野菜・果物を中心に お米、山菜、きのこ、お餅、などなど。 その他 魚屋さんの出店もございます。

みさわ朝市2017ポスター【PDF】

 

振る舞い汁

毎週ではありませんが、季節のお汁を振る舞って下さる場合もあります。
なくなり次第終了しますので お早めにどうぞ!

すごく柔らか食感の美味しいミズナ汁

クジラ肉の入ったミズナ汁は高級品です! ミズナの皮がていねいに剥かれて じっくり煮込んであるのでしょう。 これは なかなか食べられないミズナ汁でした。

採れたてミズナ  ワラビもあります

さくらんぼ レーニア
聞き慣れないさくらんぼの名前です。と、思いきや WEBで検索すると意外な結果が見つかりました。

佐藤錦のライバル!?

ええっ いつのまに そんなライバルが出現したのですかっ!?
そして検索して目に入った記事が 以下です。
(2009年の記事ですので、その後 いろいろな経緯があったのかもしれません)

新聞記事 「小さなリンゴ」米国産さくらんぼ 強敵?レーニア

お店の方は佐藤錦よりも酸味があるような説明をして下さいましたが、試食に頂いたものは 甘みがあって美味しかったです。 これからレーニアの時代が来るのかも??

山野草も並んでおりました

その他、ミズナ、笹巻き用の笹、うこぎ、せんべい、味噌、麹、もち、魚屋さん等の出品がありました。 その他野菜類もありました。
これから野菜が沢山採れる時期になりますので楽しみです。

さて、朝からお買い物をした後は もうひとっ風呂いかがでしょうか?

今日も温泉日和です♪

うめたま

※P.S.備忘録として。
各お店に 店名や生産者名の表示ががあれば、お店のアピールにもなり 何を売っているのかかわかりやすいし 次回購入時 認識しやすいと思う。