【朝市】秋の美味しいもの 楽しみ♪

小野川温泉 朝市(日曜日)

おはようございます。

毎週日曜日 朝6時~7時に行われる朝市が楽しみな僕です。

案内では7時半までとなっていますが、おおよその販売は7時頃にだいぶ落ち着きます。 品切れになる事を考慮すると 朝7時までには訪れて頂きたいです。

商品は時期により異なりますが 新鮮な物がお手頃価格で購入できます。おすすめです。

また、これから秋にかけて いろいろ収穫されると思います。さらに楽しみです!

期間は 2017年11月の第1週の日曜日まで

2017年9月3日の商品を撮影してきましたので ご覧下さい。

(さらに…)

【夏の定番】あらいやのかき氷

夏になれば思い出す 2017

夏暑く 冬寒い 山形県。

その中でも 米沢市は積雪量も多く、冬の厳しさは それなりにツライもの。
(雪に湿気がある為か、関東地方より湿度は高めです)

一転して、米沢市の夏は けっこう暑いです。
東京方面からお越しになったお客様は、

「米沢の暑さは さわやかな暑さ」 と褒めて下さる場合もあります。

なので、暑さにも違いがあるのかもしれないな。と、考えてみたりします。

しかし、東京とは違う暑さと言われても暑いときには 冷たい物が欲しくなる訳でして。
そんな時に 思い出すのは いろいろありますが・・・

涼しくなるもの。 涼を感じさせるもの。

上杉神社の蓮の花

たしかに 蓮の花は 季節感もあり 涼しげです。
いいものですね~ どこからか風が吹いてきそうな 気持ちになります。

 

まだ足りません

(さらに…)

8月1日【田楽餅】と愛宕の火祭り

8月1日は、田楽餅を食べよう!

米沢市の代表的な行事の一つに 「愛宕の火祭り」があります。
愛宕の火祭りの日には 田楽餅を食べる風習があり、食べると 「夏バテしない」 「風邪をひかない」と伝えられています。

※愛宕の火祭りに関しての情報は、検索して頂ければ山ほど出てくると思います。 この記事は田楽餅について記しております。お祭りの詳細に関しましては他のサイトをご覧下さい。

 

田楽餅 (でんがくもち)

田楽餅とは。 定義が地方によって異なるのでは?と、感じました。

その為、この記事をご覧になる方は 米沢市にはこんな食べ物があるんだな。 と、いう感じでお読み下さい。

それでは早速「田楽餅」を探って行きます。

(さらに…)

小野川温泉 ほたるまつり 2017

小野川温泉 ほたるまつり 2017

ほたるまつり2017チラシ両面【PDF】

 

第37回 小野川温泉 ほたるまつり

期間 6月17日(土)~7月16日(日)

【おまつりイベント】
7月1日(土) 2日(日) 18:00~21:00
※上記の時間は、温泉街が歩行者天国になります。

当館へお泊まりのお客様へ
お車でお越しになるお客様で、チェックインの時刻が17時を過ぎてしまいそうな方は、お電話にてご連絡下さいませ。

【おまつり期間中】
露天風呂 「小町の湯」を夜20時30分まで営業

【特別ゲスト】
7月2日(日) あの お笑いタレントがやってくる!!
   「2700」 「大西ライオン」

【ほたる観賞期間】
6月中旬~7月中旬 夜8時~9時が見ごろです。

【ほたる茶屋】
期間限定で「ほたる茶屋」がオープンします。
ほたるを見ながら・・・、小町の湯に入った後に・・・、一杯いかが?
営業時間/6月17日(土)~7月16日(日) 19時~21時
玉コン、ビール、ハイボール、缶酎ハイ、ノンアルビールなどを販売

【露天小町の湯】
露天風呂「小町の湯」の営業時間を夜間まで延長。
ほたる観賞の時間に合わせ、20時30分まで入浴可能となります。
営業時間6月17日(土)~7月16日(日) 6時~20時30分
※ただし、火曜日はメンテナンスの為、18時から20時30分のみ入浴可能です。
入浴料金は200円です

【ほたるまつりイベント概要(7月1日、2日)】

7月1日(土) 18時~21日 イベントスケジュール
・山形大学花笠サークル 四面楚歌
・表現研究会
・ジャグリング
・天地人(バンド)

7月2日(日) 18時~21時 イベントスケジュール
・ちびっこ饅頭まき
・マナオラナフラスタジオ(フラダンス)
・アカペラサークル
・S’sバンド(邦楽)
・鈴木友一(小野川慕情)
・2700、大西ライオン(お笑いショー)
・Garden Party(フォークソング)

 

【無料シャトルバスをご利用頂けます】
運行時間/両日とも18:00~21:00
運行頻度/10分おきに往復
ウフウフガーデン ←→ 小野川温泉街
※最終の時間は21:10になります

【両日開催のイベント】
アクセルリンクによる
・棒杭市
・伝統市
・昔あそび

 

 

 

 

みさわ 朝市 オープンしました

 2017 【みさわ 朝市】 オープン!

2017/06/18

毎週 日曜日 朝6時より

毎年6月の第3日曜(目安)に みさわ朝市が開催されます。
11月の第一日曜まで 毎週日曜日の 朝6時より 7時まで 地元農家の方が生産されている野菜・果物を中心に お米、山菜、きのこ、お餅、などなど。 その他 魚屋さんの出店もございます。

みさわ朝市2017ポスター【PDF】

 

振る舞い汁

毎週ではありませんが、季節のお汁を振る舞って下さる場合もあります。
なくなり次第終了しますので お早めにどうぞ!

すごく柔らか食感の美味しいミズナ汁

クジラ肉の入ったミズナ汁は高級品です! ミズナの皮がていねいに剥かれて じっくり煮込んであるのでしょう。 これは なかなか食べられないミズナ汁でした。

採れたてミズナ  ワラビもあります

さくらんぼ レーニア
聞き慣れないさくらんぼの名前です。と、思いきや WEBで検索すると意外な結果が見つかりました。

佐藤錦のライバル!?

ええっ いつのまに そんなライバルが出現したのですかっ!?
そして検索して目に入った記事が 以下です。
(2009年の記事ですので、その後 いろいろな経緯があったのかもしれません)

新聞記事 「小さなリンゴ」米国産さくらんぼ 強敵?レーニア

お店の方は佐藤錦よりも酸味があるような説明をして下さいましたが、試食に頂いたものは 甘みがあって美味しかったです。 これからレーニアの時代が来るのかも??

山野草も並んでおりました

その他、ミズナ、笹巻き用の笹、うこぎ、せんべい、味噌、麹、もち、魚屋さん等の出品がありました。 その他野菜類もありました。
これから野菜が沢山採れる時期になりますので楽しみです。

さて、朝からお買い物をした後は もうひとっ風呂いかがでしょうか?

今日も温泉日和です♪

うめたま

※P.S.備忘録として。
各お店に 店名や生産者名の表示ががあれば、お店のアピールにもなり 何を売っているのかかわかりやすいし 次回購入時 認識しやすいと思う。

先日 うふカフェ にて

先日 うふカフェ さんに行ってきました。
(うふうふガーデンさんとは 違うお店です)

「うふ」は フランス語で 「卵、鶏卵」の意味だそうです。

うふカフェさんのオススメメニューは 「ガレット」です。
(簡単に説明すると そば粉のクレープ)

ガレットがオススメ と、言いつつ僕は 甘いクレープをオーダーしました。

正式名称は 忘れましたが ベリーとブラウニーのクレープです♪♪
アイスクリームとクレープの生地をからめつつ チョコレート味が広がって・・・
うまーい
ベリー系も好きです。これサイコー (^_^)

ちなみに、
ガトーショコラと ブラウニーの違いに関しては またの機会に・・・(笑)

■うふカフェさんは 本格ガレットが楽しめるお店はとても珍しいと思いますし貴重です。

お店の感じもアンティーク調で 女性向き。ゆっくりおしゃべりできます。
僕なんかがお邪魔してよいのか ちょっと迷ってしまう雰囲気でありますが、好きなので行きます(笑)

この日は セットメニューをオーダーしましたので飲み物も。

窓から 米沢市街地を遠くに眺めつつ 手前の自然を見ながら のどかなヒトトキ。

美味しい時間を過ごした後は 温泉はいかがでしょうか?
今日も温泉日和です♪

うめたMax