クラシックカーレース La Festa Mille Miglia 2018

クラシックカーレース
La Festa Mille Miglia 2018

2018-10-20
ラ フェスタ ミッレ ミリア クラシックカーレースが久しぶりに小野川温泉を通過するコースとなり、
チェックポイントに選定されお手伝いしました。

僕は 仕事の都合もあり、前半のみの参加でしたが、
参加されていたカッコイイ車を 何枚か撮影しましたので、
どうぞご覧下さい。 (流し撮りしたかったので一眼で)

 

曲線というか筒状のデザインが特徴的な車です。
どの車も居住性は良くなさそうです。

少し大きめの車でした。 スペアタイヤが2本ついてます。
屋根を取り外してオープンにした方が開放感がありますね。

荷物袋?リュック?が下がってます。
タイヤも大きめで迫力あります。

ライトなカラーで小回りがききそう。

鮮やかなブルーとフロントバンパー?が印象的。

クラシックカーと言えども基本的にはレーシングカー。
どの車も結構なパワーがあるのでしょう。 いい音をたてて加速して行きました!

撮影は・・・

EOS Kiss です。
ちょっと絞り気味 1/40 くらいのシャッタースピードで撮影しました。
他にも撮影したのですが、手持ちの為 ブレが大きい物は掲載していません。

三脚を準備して もう少しスローシャッターにすればよかったかな。
撮影に専念できれば良いのですが、そうも行きませんので。

 

La Festa Mille Miglia 2018

参加資格はとても厳しい

リンク: La Festa Mille Miglia 2018 大会概略

ちょっと調べてみました。

――以下引用――――――――――――――――
参加資格車
A:Vintage クラス 1919年1月1日~1929年12月31日に製造された車輌
B:Post-Vintage クラス 1930年1月1日~1939年12月31日に製造された車輌
C:Post War-I クラス 1940年1月1日~1949年12月31日に製造された車輌
D:Post War-II クラス 1950年1月1日~1957年12月31日に製造された車輌
E:Closed List クラス 1958年1月1日~1967年12月31日に製造された車輌
※ミッレミリア参加資格車を最優先する。
※レプリカモデルは参加を認めない。
※参加車両はFIVA ID-CARDかFIA Historic Regularity Car Pass取得車に限られる。
※特に組織委員会の認めた車輌。
――以上引用――――――――――――――――

気になったのが 下記部分。
※参加車両はFIVA ID-CARDかFIA Historic Regularity Car Pass取得車に限られる。

なんの事かさっぱり知りませんので、もう少し掘り下げてみます。

FIVA ID-CARD とは

――以下引用――――――――――――――――
 海外では年間を通じて、非常に多くのFIVA公認ラリーが開催されています。こうしたFIVA公認ラリーに、日本から車を運んで参加する場合、車両と特定された所有者(車検証に記載された法的な所有権者)に対して発給された、FIVA IDカード(パスポート)という書類が必要です。
 FIVAは、このIDカードを発給する権限と義務を各国の加盟クラブに委任しており、日本ではCCCJがIDカードを発給しています。
 IDカードはオリジナルの車に限り発給され、いわゆるレプリカ(新たな複製)には発給されません。IDカードは、車両と所有者のコンビに対して発給されるもので、所有者が変わると直ちに失効します。したがって車両の売買に際し、「FIVA IDカード付きの車」ということは本来あり得ません。
――以上引用――――――――――――――――

FIA Historic Regularity Car Pass

リンク: 2016年 付則K項 国際ヒストリック競技における競技車両の技術規則

こちらは 規則について 100ページものPDFファイルにて
もの凄く詳細に記されています。

3泊4日の行程だけでもハードなのに、 参加する為のハードルはさらに高そうです。

それを知ると 参加されている方々と貴重な車両が余計にありがたく感じます。

 

おまけ

応援の方も 小野川温泉に沢山来て下さいました。
来年も小野川温泉がチェックポイントとしてお手伝いできれば嬉しいです。

おまけ2

全車両がチェックポイントを通貨して、撤収作業も終わった後。
僕がたまたま玄関前に出たとき クラシックカーが1台走ってきて、

「この辺りにチェックポイントありますか?」 と、尋ねられました。

「ここがチェックポイントでしたが、終わっちゃいました」

と、いう事で その先(喜多方方面)のルートを案内しました。

 

遅れたときこそ

焦らず、おちついて。 が、良いかもしれません。

今日も温泉日和です♪

 

この道を行けば・・・2018

知らない道を通るのはオモシロイ

普段の買い物や、目的のあるドライブ、 ちょっと遠回り。

いずれにしても 知らない道を通ることは少ない。

 

しかし、自分の為ではなく 誰かの為に運転するとなれば 知らない道や 普段はなかなか通らない道に出会うことも多い。

今日は その中でも なんだかいい雰囲気だな~ と、いう景色をご紹介します。

場所は飯豊町から長井市方面へ向かう道なのですが、

絵に描いたような風景だったので、車を止めました。

まっすぐ伸びた道路の先は ちょっと曲がっていて。

横に広がる木々の向こう側は おそらく川が流れている。

立ち込める霧。

奥に広がる山々。

そして、空を覆い尽くす重々しい雲。

 

こんな風景と出会ったときは 写真を撮影しておかないといけません。

後から~ 。。。 なんて思っても、同じような風景と出会うことはとても難しいです。

 

そんな景色は、ふとしたときに。

家の近所でも そんな風景と出会うことがあります。

ここ最近 当館の目の前の山から登ってくる日差しが照らし出す。

昨夜は晴れていて星が綺麗に見えた。

夜中からけっこう冷え込んだ。 そんな朝の空気感。

僕は ささっと 清水山公園へ行き 温泉街を見下ろして撮影してきました。

 

朝の冷たい空気の中 散歩されているお客もいらっしゃいますが。(寒そうです)

もちろん 早朝散歩の後は 冷えた身体を温泉で温めて下さい。
その為の温泉です♪♪♪

今日も温泉日和です♪

 

小野川温泉みさわ朝市20180729

小野川温泉みさわ朝市20180729

みさわ朝市

6月第3週~11月第1週 毎週日曜日の朝
6時~7時30分 (お買い物するなら前半戦ががオススメ)
早めに行けば品数が揃ってます。品切れになる前に いそげ~♪

 

2018年7月29日(日) 今朝の出品状況でございます。

いつものお煎餅ですが、さっきまで小雨が降っていたそうで 車内に待避してました。

バジル、ズッキーニ、キャベツ、長なす、その他
野菜の季節になりました。 特にズッキーニが大きくなって 美味しそう!
昨夜の雨が影響しているのでしょう。その他の野菜もみずみずしいです。

ぜいたくトマト、ミニトマト、キャベツ。
「ぜいたくトマト」とは、そういう名前なのだそうです。きっと あまーい味なのでしょう。美味しそう! ミニトマトですが、勝手にミニトマトと判断してしまいました。
テレビで見たのですが ミニトマトとプチトマトは 違う物なのだよ。。。 どんな違いか忘れました。

ミニトマトとプチトマトの違いに関しては 各自お調べ下さい。
※少し調べたのですが、僕が納得行く結果に辿り着かなかったので諦めました(笑)

ジャガイモ(とかちこがね、だんしゃく、きたあかり)
ピーマン 15円!?
トマトは大きさで値段が違います。
お茶は たぶん おもてなし用です(どくだみ、くわ、いかり草)
たまねぎ、キャベツ、その他
極めつけは サービス!? 大葉でしょうか? こんなのあり?
ローカル感がすごく出てます おばちゃんの心意気に感謝。

韓国味付けのり、キムチ、大根漬け
車の中のスイカが気になります。

 

水なす、丸なす、きゅうり、空心菜、ズッキーニ、その他
丸なす 出てます! 丸なす漬けが美味しい季節です!

スイカ、スイカ、スイカ!
みちのくのコーン 高品質イエロー ゴールドラッシュ これ気になります!

魚屋さん
掘り出し物もありますので 要チェックやで。

小林麹屋さん
あんこ餅、あべ川餅、納豆餅、五郎兵餅、ごま餅、くるみ餅、ずんだ餅
味噌漬け各種、お味噌、米ナス

りんどうの花、なす、ピーマン、ブロッコリー、キャベツ、その他

ズッキーニ 美味しそう!! 1本100円

かぼちゃ、トマト、すもも、じゃがいも、にんにく
どれも新鮮そうです!

 

夏 真っ盛り 野菜のシーズン!
美味しくて安い 今が食べ頃です!

朝市でお買い物の後は サクッと朝風呂もいいですよ

今日も温泉日和です♪

 

 

小野川温泉ネコ散歩201807

こんにちは
「小野川温泉ネコ散歩」の時間です

 

定番の丸田屋さんの前で まずは一枚

「こんにちは ネコ散歩の時間です」 特に定期配信しているわけではありません。
言ってみたかったダケです(笑)

皆様ご存知のように ネコは気まぐれですので いつシャッターチャンスが訪れるかわかりません。

対策としては いつもカメラを持ち歩く。 です。
皆さん スマホを持ってらっしゃるでしょうから いつでも気軽に撮影できると仮定します。
後は根気と運ですね~

被写体が気まぐれですから、配信する方も気まぐれで行かせて頂きます。
(うまい言い訳にしか聞こえない感が・・・)

この子、 写真を撮らせてくれます♪

 

背筋運動 ぐにぃ~   からの

のびーーるパンチ!

なんか 言った?

近くへ行くと じゃれて来る時も・・・

友人は 鼻筋が萌えポイントらしいです(笑)

 

後ろ足の太もも?が、ポッコリしてるの好きです

 

今回の 小野川温泉ネコ散歩は 以上でした。

(言ってみたかっただけ)

 

夏のお散歩の後は 温泉で汗を流しましょう。

今日も温泉日和です♪

 

気まぐれ ねこ歩き20180619

気まぐれ ねこ歩き20180619

小野川温泉旅館組合駐車場裏の空き地で見つけた♪

 

小野川温泉には 飼い猫・のら猫を あちこちで見ることができますが、
比較的安定して 見られるポイントのひとつが こちら・・・

おみやげ丸田屋さん

丸田屋さんでは 2匹のネコの面倒をみてくれています。
なついているので ナデナデするのも可能です。

ん? この写真の中に・・・ !?

いた♪

この場所がネコリンの定位置なのだろうか?

お店の人に伺ったところ、 エサをあげる場所だから。との事でした。

あ、 しっぽ♪

 

もちろん他にも 温泉街には飼い猫がおりますが、ノラ猫ですと 逃げちゃう事が多く ちょっと寂しい場合もあります・・・

このネコリンは おみやげ丸田屋さん周辺(店内含む)、滝湯共同浴場・小野川温泉駐車場 周辺にいる事が多いです。

温泉街を散歩すると 巡り会えるかもしれません♪♪

お散歩の後はやっぱり温泉が良いですね。
今日も温泉日和です♪

 

※僕は熱烈に猫が好きというわけではありませんが、周辺に猫がいる町ですので 気まぐれで撮影したりします。